◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    IMGP7776.jpg
            毎朝朝ご飯食べた川のせせらぎと緑たっぷりのカフェ。


マナリーは
「オールドマナリー」と「ニューマナリー」そして「バシスト」という地域に分れてる。

私たちはナオミさんにオススメされたオールドマナリーの宿に泊まった。

到着して翌日は、土砂降りの雨!


さ、さ、さむーーーい!!

まさか、9月のインドでこんなに震えることになるとは思わなかったっ!!


雨が多い分、レーとはまた全然違う顔のマナリー。
緑たっぷりのみずみずしい街だった。
IMGP7989.jpg

上の写真のカフェです。「ブルーエレファント」という宿の前にあったカフェ。
ナオミさんオススメの場所☆
かんなり、クオリティ高いおいしさ!値段はやさしい=サイコー!!



IMGP7992.jpg


部屋は2人で400ルピー(約800円)
なかなか綺麗で広くてよかった♪ここもナオミさんの紹介!
いろいろ助かったぁ~!


「さぁ、今日はどうしようか!」



愛馬と旅しててよかったと思うこと。


それは、

ふたりで別行動ができるというところ!

もともと一人旅派なので、
あの一人旅の完全に自分のペース、
一人のドキドキ感みたいなのが恋しくなるときがあるんですよねっ。


幸いにも愛馬も自分の時間を愛するタイプ。
それ故に、
「今日は一人でぶらぶらしたい!」といってもカドがたつことなく、
円満穏便に別行動がとれるのですっ!


しかも、お互いに旅慣れてるので、どっちかを1人にするということで心配も罪悪感もない。


こんなふうに、利害関係があって、快適に途中「ヒトリ旅」を組み込めるのも
愛馬は旅のパートナーとしてかなり貴重な存在だと思います♪


こういうのがあり得ないとするカップルもいますよね~。
以前に出会ったカップルは

「常にふたり一緒でなきゃ意味がないのっ!!」って

「今日は彼が休息したいから買い物いきたかったけど、一日中部屋だったわ」と。


ぷるぷる。


あー、愛馬でよかった




そんなわけで、貴重な旅のパートナー愛馬を部屋に残し、
一人でオールドマナリーを散策でっす!


わーい!初めての街はドキドキです!


きゃーん。かわいいお店がたくさんっ!


IMGP7833.jpg



わたし好みのアジアン衣料店がずらりっ!
特に、ネパール系が好きなのだけど、ネパール人が多いので、ネパール系のお店も多いのだ

なかなかセンスいいお店も多い!

ふらりと立ち寄って、しばらく見入ったり・・・たっぷり試着したり
もいっかい戻ったり・・

愛馬が一緒だったら、ロコツに愛馬の目が死んでいくのがわかってめんどくさい。


一人ぶらぶらサイコー!


IMGP7985.jpg


オーダーメイドで作ってくれたり、
お直しというか、スカートやパンツの丈を好きに変えたり、
好みのデザインに変えてもらえちゃうのがいい。



IMGP7987.jpg


かわいいお店が多いっ!
かなりクオリティが高いカフェもあるけど、そういうのはほとんど外国人オーナーみたい。


IMGP7967.jpg


クロワッサンを発見!
ちょっと疲れていたので、クロワッサンとチャイで休憩!

日本ののパリパリクロワッサンとちょっと違う感じ。
インドではクロワッサンはこのしっとりタイプなんですが、

こんれまた 


 ま・い・うーーー


日本に売ってても間違いなく、パリパリクロワッサンさしおいて買います!!
ほんと、クオリティ高いわ。この街。



ん??


奥に寝てる日本人が・・

よく見たら、レーから一緒のジープに途中から乗り合わせてきた日本人だった。
外見とファッションが「やくみつる」に似てたので
愛馬とふたりでこっそり「ヤク」とニックネームをつけて呼んでいた男だった


落ち着いてみえたので、同じぐらいかもしくは年上かと思ったら・・・


がっつり年下の男の子だった!!


彼はずっとイギリスに留学していていたのだが、
卒業して、
そのままイギリスから陸路で彼女のいる上海にいこうとしているらしい


野望を胸に熱くたぎらせた若い青年だった。

そのまま、なぜか、このまったりした街のカフェに似つかわしくなく
人生論、恋愛論などを熱く語りはじめた私たち。
ねーさん風ふかせてちょっと説法してみたり。w


こんな流れで人と出会い・・語りはじめる。

旅人で日本人であるというだけの共通点で会話が自然に始まる。
お互いになんのしがらみもないので、ある意味なんでも話せる。
そしてお互いの旅のヒトコマを共有する。

日本ではこうはなかなかいかないですよね

これが旅の醍醐味のひとつです


ヤクは昨日20時間の旅をしたばかりだというのに、
これから13時間かけてデリーにバスで行くと去っていった。



あぁ、若いって素晴らしい・・



あたしは、散歩続行!
Wi-Fiのあるカフェを発見!!
中に入ってみる!


IMGP7765.jpg


すごーい!
しかも、かんなりおっしゃれーだった!暖炉とかあるし。
バーカウンターもあって、西麻布っぽい場所だったw(この写真ではわかりにくいけど)

川のせせらぎを聞きながら、チャイを飲み、
パソコンをいじる・・・長居好きの私は、ネットカフェよりも安上がり!
(ネットカフェ 50ルピー → チャイ 40ルピー 高いけど、ネット代と思えばね)

且つ優雅な時間をすごせたので、かなり大満足!!



さぁて、、まだまだのんびりしたいけど、
そろそろ愛馬の元に帰らないと。


日本だったら携帯で

いまどこ、いつ帰るの?こっち来て~、

って感じでいけるけど、
ここではそうはいかない。
会う時間を待ち合わせたらその時間にその場所に帰らないと。



さぁて、さすがに愛馬は暇でイライラしてきてるかな?
と思いながら宿に到着。


あれ?


なんでテラスにいるんだろ?


IMGP7756.jpg


このくそ寒いのに

うちの愛馬様は

わざわざテラスで・帽子・ジャケット・手袋着用で
ビール飲みながら、
ビリーっていう葉っぱで作ったたばこ吸って
旅の写真のスライドショーを合計10回ぐらい見てました。。。。

↑自分の顔画像写ってますね~どんだけ自分が好きなんだっ!ってカンジです、ハイ。
ちなみに、この写真も「渋く撮れっ!!」って撮らされました

IMGP7757.jpg



これがビリー。なんかタバコかえないオッさんが吸うものらしい。
ホントに、貧相な葉っぱにまかれてるのだ!
 これがホントの葉巻!!





かなりご機嫌のご様子・・・!


デシタ!



夜ご飯は、昼間うろちょろしてたときに気になったカフェレストランへ!


IMGP7841.jpg


えーでしょ、えーでしょっ!
えーかんじでしょっ! 



IMGP7850.jpg


入ってみると、またいい感じ!!
なんか絵がいっぱい飾ってある~!!



あたしは自称カフェマニア!
個性的なカフェ空間を愛するオンナなんです


てなわけでテンションは 


オーダー終えると、


「はいどうぞ!」と


ピラリと紙を渡された。


!!!??????


テーブルをみると、そこにはクレヨンセットが!!



!! 料理がくるまで絵を描いて待ってろって事ね~!



なるほど~!!  オ・モ・シ・ロ・イ!!



てなわけで、上の写真。この壁の絵はお客さんの絵デシタ!!




<IMGP7847.jpg


バカップル2人はこのあと
真剣にお絵かきをする。

お互いの顔を描くことにした。


美しくかかないと・・・・わかってんでしょーねっ!


IMGP7863.jpg


愛馬の自画自賛の自信作。
自然たっぷりマナリーにたそがれる私らしい・・



IMGP7861.jpg




 私の作品。
 愛馬×ガネーシャ
   
 どうよ?
 結構似てると思うんだけどなあ。

 お互いに「自分の方がイケてる」と思ってる



   みんなはどっちのがイケてると思う?






しかし、なかなかいいアイディアだと思った!

インドって、オーダーしてから食べ物くるまで、ほっんと遅いんですよ!
まあ、作り置きをださないってことで、フレッシュである意味いいんですけどね~。


お絵かきしてたら楽しく待てる!グッドアイディア
(ここはロシア人がオーナーらしい)



アーティスティックな街。オールドマナリー。

またみんなのインドの概念が変わる街でっせ~!






今日も読んでいただいて感謝です 
皆様のおかげでランキング4位まできましたっ!トップ3まであと少し!(ハードルは高し!)
1日1ポチ1投票です応援お願いします にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れちゃいます!今4位でーす!



人気ブログランキングへ←ついでにこっち2つもポチポチよろしくね◎
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/95-6828b12a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。