◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2009/03/18◉ デリーに到着!
結局出発は3時間半遅れて夜9時半にデリーに到着!

遅れるのはいいとして、、
問題は
インドに夜遅くに着くと、いろいろ危険なことだ!


早速そんなインドの夜に戦闘モード!
気合入れて
安宿街のパハルガンジを目指すべく、
政府運営というプリペイドタクシーのチケットを買う。

さぁ、戦いはここから!
空港からのタクシーは
なかなか目的地のホテルに連れて行ってくれないことで有名。
予定してるホテルはつぶれたとか
全く違うホテルにつれまして、
おまけに高いツアーを売りつけられたりすることはよくある話。

「政府運営、、」なんて、
インドでは旅行者の気休めの枕詞でしかない。


まずは、タクシーが発車するまでもすったもんだ。
なんどもタクシーを降ろされては乗せられたりした。


うまく騙せる旅行者であるかどうかテストするように、
「インドは何回目だ?」
「どこに、どのくらいの期間で行く?」
「旅の予定は決まっているのか?」と質問攻め。
そして、英語の能力がどのぐらいかというのも同時にテストしてると思われる。

やつらにスキがないと思わせるように振舞うと
カモ(金)にならないと判断されたのか
降ろされて違うタクシーに乗れと言う。


すったもんだの末
タクシーがようやく発車する。


そして、フレンドリー装う英語が達者なインド人が
うさんくさく運転手の横に乗り込む。


きました、きました。。。


絶対に騙されないわよ!
とフレンドリーなタッチにも騙されないと挑みながら予定のホテルを目指してもらう。


しかし!

なんと!


泊まろうとしていたホテルに電話したら
なんたることか、空いてなかった!!

次の候補もだめ!

なんたることが、タイミング悪いことに今週はインドのお祭りがあるそうで、
どこもホテルは満室らしい。。。。


やばい!!、、、、、、。


「僕は、君たちのために提案するけど、
政府運営のツーリストオフィスにいってホテルを探してもらうべきだ!
こんな夜夜中に、君たちをほおりだせないよ!」
(フレンドリーな言葉をならべまくる)

いかにも親切そうに、
もっともらしくいうこのインド人の兄ちゃん。

でも、

普通は絶対にそんな向こうの黒い親切にはのらなくて、
強気でタクシーを降りるのだが、
さすがにインドの祭りの時期であることと、
この夜遅い時間。
この兄ちゃんはただのいい人かもしれない。。
この兄ちゃんは正しいのかもしれない。。

相棒と相談の結果
いってみようと言うことになった!

このときも、
ひとりでなくてよかったぁと思う瞬間。
ふたりだと、こんな自体でも笑えて楽しく構えられる。

さぁ、
どうなるか、、、。
この兄ちゃんは実は信用できる人なのか。。


着いた。

あ、
あれ??
ここ、、見覚えが、、、、。


!!!


初めてインドにいったときに連れ行かれた旅行会社!
結果的にひどい目にあわされたとこだ!
(カシミールに送られて、拉致されて、食事に毒をもられて瀕死の思いをした)

ホテルの話なんか全くしない。
私たちのインドの旅を高い料金でアレンジしようとしたり、
カシミールにいくこともすすめようとしてくる!!

ありえない。。。

ホテルを探してくれと言っても、

デリーはどこもホテルは空いていないから、
今からタクシーで次の目的地のアグラにいったほうがいい
と、ぼったくりの金額を突きつける。

同じように
「インドへのフライトが遅れて
そのせいでデリーには滞在せずに気がついたらアグラにいた」、、、という話を
インド経験者から聞いて、
「はぁ??!」と思ったが、
こういうわけね、、と。納得(笑)!


そんなわけで、
もうこの兄ちゃんの親切は、真っ黒!と断定されたので
「危ない目にあっても、結構だから始めの目的地で降ろしてちょうだい!!」

と、夜中にタクシーを飛び降りて
ホテルを自力で探すことに決定。


もちろん、不安。

だけど、

どの選択肢も不安だとしたら
誰にもゆだねずに、自分たちで決めれる状態に身を置きたかった。



しかし、


降ろされたら

すぐ目の前のゲストハウスが


あっさり空いてました☆


おまけに、ホテルの目の前で遊園地のアトラクションみたいなお祭りが!

まるで私たちを歓迎してくれてるように
大盛り上がり!



まあ、
恨み言はなしで。



無事でよかった!



サンキューガネーシャ!


インド一日目! 
無事に難関突破!

ナイスなスタート切りました!☆

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/9-7bd495a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。