◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

       IMGP7560.jpg


前回に引き続き、
レーの街の働く人たち特集です。

上記写真は染色屋さんです。
なにか植物を煮詰めてその中に生地をいれてるんだ、、といっていました。
おぼうさんの袈裟らしいです。(たしか

こういう事って知っていたけど、
なんか実際に見ると感動するものです。
      IMGP7017.jpg


ストリートBBQ、、とでもいいましょうか。
食べる機会はなかったけど、なかなかいい匂いを漂わせていておいしそうでした☆


       IMGP7354.jpg

こちらは、肉屋さん。
そのBBQの前の仕事をする人たち。肉きり台の上には生々しく、
水牛らしきものの頭とか腹部の肉のかたまりがあります。

わたしたちは牛やらブタやら、そういう動物を食べ慣れていて
もちろんこうやって解体されて切り刻まれた一部を食べてるってわかってまよね!

でも、
なんかこうやってみるとショックじゃないですっ?

上記のストリートBBQのような生肉の串刺しは
おいしそうって思うのに

この光景の中で、肉を買っていく人には


えー!グロイっ!
あんたこんなの食べるのっ!?
まぢっ?けだものー!!

って言いたくなるから不思議です。。



       IMGP6757.jpg

                これは金物をつくるおっちゃん


       IMGP6761.jpg

            これは前回の日記とはまたちょっと違うテーラー。
          商品だけをひたすら作りまくってるってかんじですかね

       IMGP7021.jpg

                 ナンを焼くおっちゃん


   IMGP6637.jpg

           チベタン(チベット人の)ジュエリーマーケット

       IMGP6635.jpg

ここで、結構気に入ったけど、惜しいイヤリングがあった。
石が三連になっていて、ちょっと存在感ありすぎ。

「コレが2連だったら買ったのになぁ」といったら
「OK! ノープレロブレム!」と石を一個はずしてその場ですぐに作り直してくれた。

そんな簡単にできるんだ~。

糸を切って、石をはずして、
また糸をライターで燃やして石が落ちないようにとめる。

ハンドメイドってできあがったジュエリーはよく見るけど
こうやって課程をみるのは初めてだったかもしれない。

おもしろかった。

そして、好みにあわせて気持ちよく作り直してくれたのがうれしかった

作ってもらいながら話をした。

彼女は結婚を境に、旦那さんとチベットから亡命してきたらしい。
3ヶ月かけて山を越えて。
彼女の優しいけど、つよく凛とした瞳が印象的だった。

作り直してもらったイヤリング。

彼女の強さももらった感じがした。



IMGP6992.jpg


          通りに並んで野菜を売るチベタンのおばちゃん達


IMGP6762.jpg

フルーツマーケットのおっちゃん。

何がほしい?

一度で食べきれるぐらいのメロン!
(冷蔵庫もないし、メロンって食べ残すとめんどくさいもん~)

そういうと、小さいメロンを投げてくれた。




この街では生活のすべてが、街を歩いているだけで目にすることができる。

日本に住んでると、日常品なのに、
日常の生活では見ることができないものがたくさんある。

日常から遠い工場などでなされていることがほとんどだ。


服が染められるところ。
牛や豚が切り刻まれるところ。
服が布きれから縫いあわされるところ。
パンが焼かれるところ。
アクセサリーが作られるところ。
野菜が作られて、仕入れられて、選別されて、陳列されるところ。


課程を知ってはいるけれど、、、知らない、、、、知ってるつもり、、、
って感じじゃないですっ?


実際わたしもその一人だった。

当たり前のようになんでも手に入る今。

お金を出せばなんでも買える。
いかなる物も、ただお金と等価交換した物、、、「物」でしかない気がしてたと思う。



こうやって課程やそこの人の関わりを知ることで、物に付加価値がついた気がした。


快適なあたりまえの日常の生活。
でもそれはそれぞれの分野の人たちの知識、技術、経験とがんばりの上に成り立っている。

感謝と尊敬の気持ちが芽生えた

物や食べ物をもっと大事にしたい気持ちが芽生えた



いや、逆に
課程を見れず、関わった人も見れず、
そうやって売られているものは
ある意味、、、やっぱりただの「物」でしかないのかもしれない。


こうやってシンプルな生活の中で人の豊かな心は育ち、
こうやって豊かな生活の中で人の心は貧しくなっていくのかなぁ、、


なんて

そんなことを感じた今日のレーの日常でした






今日も読んでいただきありがとうございます
1日1クリック1投票です♪上位ランキングイン一緒に応援お願いしまーすにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/78-7c2f94e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。