◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の日記にも書きましたが、
私たちがレーに着いたその日は
たまたまダライラマが4日間のティーチング(説法)で滞在していた3日目でした。

そんなわけで、朝っぱらから行われる4日目の最終日のティーチングに
思わず参加できることになってしまったのです!!


宿のオーナーは、
「この日は、レーの街が空っぽになってしまうんだよ。
誰も家になんていやしない。みんなダライラマに会いにここに集まってくるんだよ」

と言っていた。

またまた大げさに言ってもんだと思っていたが、

本当にすごかった!!!\(◎o◎)/
この会場はレーから8キロ離れた場所にあるので、バスで向かったのだが、
まず、バスに乗るので大苦労!!
朝の山の手線の混みっぷり!!

しかも、みんな一分、一秒でも早くという感じで焦っている感じもよくわかる。

会場に行く道は大渋滞で、たった8キロの道はたどり着くまで40分ほどかかった。
歩いた方が早いんではないかというほどだった。
(実際に歩いてるチベット人もたくさんいた)


IMGP6585.jpg

(ぎゅうぎゅうのバスに加えて、屋根にも人がわんさか。そんなバスたちの渋滞でした。)



そんなこんなの戦場をくぐり抜けて、
やっと会場にたどり着いたと思ったら、

たしかに、

すごーーーーーーーい人だった!!\(◎o◎)/


たしかに、こりゃ街は空っぽだろう!!というほどの人々で埋め尽くされていた!!


IMGP6588.jpg





なにやら外国人席のようなところにたどり着き、
結構遅い時間に着いたのにも関わらず結構ダライラマに近い席をゲットできる。


暫くすると、、


昨日もみれましたが、、、!



ダライラマ様が、


現れました!!




じゃーーーん!!!




 IMGP6597.jpg



おぉぉぉぉ!



IMGP6601.jpg





彼の親近感溢れる笑顔と、やさしいオーラに包まれたその出で立ちは
会えただけですごく御利益を与えてもらったような幸福感に包まれました。




IMGP6604.jpg




外国人用に、同時通訳のサービスもありましたが、
我々には聞き取るのは至難の業。
彼を参拝したことに意義があったと、
ただ彼を拝み、
ティーチングの終わりを待たずにその場を去りました。


たまたま予定変更したことによって出会えてしまったダライラマ。
しかも、私は2日も会えてしまった~♪\(^O^)/


今回のお導きにも大感謝☆


合掌




今日も読んでいただいて感謝です世界一周ブログランキング上位目指してます
1日1ポチ1投票です応援お願いします!  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れちゃいます!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/57-2e9ee118
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。