◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3時間ぐらいあっという間に眠りこけていた私たち。

結局、愛馬も爆睡していた。


なんだかんだいって、君も睡眠必要だったんじゃーん!

と、
つっこもうとしたが、


愛馬はすでに嘔吐、下痢とトイレの往復を始めていた!!



ひえ~!!
これが、恐るべし高山病か~!!!???
それとも、久々のインドであたったのか??
しかし、
愛馬はもう大丈夫だといいはるので外へ出た。


私は高山病か、疲れか、頭がかなりぼーっとしていて思考力低下していた。


ぼーっとしながら、ゲストハウスをでて
「メイン通りまでの近道」とかかれた道をぐねぐね歩く。
(帰りは帰ってこれるのか?と思うような小道だった)


やっとメイン通りにでると、たくさんの人が道に座り込んでいた!
なにかと聞けば


ダライラマが通るとのことだ!


なんとダライラマは
4日間、ここ、レーに滞在しているらしい!


明日が最終日で、
レーから8キロ先の広場で説法をするのを聞きにいけるらしい!


当初の予定を急遽変えて予定よりも10日ほど早くレーに来ることにでもならなかったら
こうしてダライラマに会えなかったと思うと、感慨深いものがありました。



、、、、なんつって、、、、



待てども待てどもダライラマこず!!!


そんななか、
愛馬はまた具合が悪くなったとのことで、
あきらめると、ひとりホテルへ帰った。


私もあきらめたのだが、お腹が減ったのでひとりで腹ごしらえをした。
そして、愛馬の高山病対策のために水を探しに街をうろつく。



そうしたら、また道に並ぶ人の群れを見つけた。
ダライラマがまたくるのだろうか?
様子をうかがっていたら「こんにちは!」と日本人のおねーさんに声をかけられた。

「ダライラマが来るってんでみんな待ってるんだけど、
噂だけで結構みんなこうやって何時間か待ってるみたいよー」

さっきと一緒か~。

翌日のダライラマのティーチング(説法)に参加する予定だったし、
体もだるくて何時間も待てる自信もなかったので、
まあいっか~と、帰ろうと思ったら、
そのお姉さんに
「お茶しません~?」と誘われた。
一瞬体のだるさと愛馬の事を思ったが、
ちょっと甘いものを欲してもいたので、ちょうどいいと誘いにのってみた。

と、


そのとき!


カフェへ向かう道中
突然、ものものしい車が2,3台通り過ぎた!

??!!!これはっ!!

そうすると、

ダライラマが!

私の40cm先ほどを通り過ぎたのです~!!!\(◎o◎)/

IMGP6578.jpg


なんとラッキー!

ダライラマ様ぁあ

IMGP6579.jpg

さっきの「ま、いっか!」は、どこへやら、、

ダライラマの愛くるしい笑顔に
わたしも心もたちまちルンルンハッピーに

すっかりダライラマファンになっていました  (笑)





そして、
そのねーさんとちょっとテンション上がりながらカフェへ。

この街、なかなか素敵なカフェがあるもので、
まったり落ち着けるガーデンカフェに入った。



「きっと、わたしたち前世であってるよね」






スピリチュアルカントリー、インド。


そんなねーさんのセリフから自然にトークが始まった。。。


続く→


今日も読んでいただいて感謝です世界一周ブログランキング上位目指してます
1日1ポチ1投票です応援お願いします!  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れちゃいます!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/53-98081746
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。