◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何度もインドにきている私たち。
でも二人とも気になりつつもいまだ足を踏み入れていなかった地域

それがラダック。
チベットと隣接しているインドの北部の地域。


北であり標高が高いので、訪れられる時期は短い夏の期間だけ。
夏しかいけない行きたい国(モンゴル、チベットなど)がいくつかあったが、
なんだかんだと検討した末、結局またここインドにきてしまったのだ。



「とても美しいところ」
「Amazing!」

インドを旅してる時に会った旅行者はみんな口をそろえて言う。

すごくきれいなところなのだろうという確信はあったのだけど、
一体どういうところかというイメージはほとんどなかった。
行ってみたいとずっと思っていたが、
実際にどんなところだろうと調べてみることもなかったのだ。


どんなところだろう。
3度目のインドではずっと行きたかったゴアに行った。
「あそこはインドじゃないよ」
と多くの旅人にいわれているゴアにかなり期待していたが、
、、

私にとっては全然インドだった

ポルトガル領だったのでその色が強く残っていると聞いたが
街に大きな教会が数カ所あったというくらいで、変わらぬインドの喧噪のほうがまだまだ印象的で、、、。
インド人も西洋人並にジェントルかと思えば、変わらずうるさいインド人だったのである

、、、
と、がっかりした経緯があったので
今回のレーも評判はよくても、今回は期待は半分で向かった。


出発の朝、デリーの国内線の空港に着く。

わお!!

初めてインドに来たときに利用した時よりもかなりきれいになっていてびっくりした!
インドらしからぬ洗練されたカフェでネットしたりとまったりしながらボーディングまでををかなり快適に待つ。
昨日までのメインバザールの喧噪と汚さとはうって変わり、
同じ国とは思えないほどにピースフルな時間だった


飛行機に乗り込み、眠りこけいていたら
突然乗客が湧いたので目が覚めた。

窓から外を見渡せば、
見たこともないような絶景が広がっていた!


レーに到着する20分前ほどの間はまるでマウンテンフライトだった。
絵はがきで見るような、切り立った雪山がつらなる山・山・山!!

IMGP6567.jpg

そうかと思うと、また全然変わってドライな山・山・山!!!

IMGP6573.jpg

その素晴らしい景色に息をのみっぱなしでした!




そして、間もなく空港に着いた。
この空港はもともと軍事用に作られたとのことで、
飾り気のないシンプルな小屋のような空港だった。

しかし、

デリーから飛行機で1時間。
たった一時間のフライトでここは別天地だった!!


うわぉぉぉ~!!!!

IMGP6575.jpg




いままでいろんなところを旅してきたがこんな感動は初めてだった!
見たこともないような青空と白い雲を天に仰ぎ
映画のセットのような岩山に囲まれた土地。

興奮して写真を撮ったら
さっそく空港警備の人に怒られた


さて、
こんな異空間の街、レーでの滞在に興奮状態である反面、
標高3800メートルという高山で高山病にかかる恐怖にも怯えていた。


うちの愛馬は薬剤師である。
それゆえ、旅においての病気に関するうんちくは結構うるさい。(狂犬病やら、破傷風、肝炎etc)
あーするな、こうしろ、結構うるさい。
それゆえ、今回の旅で危惧すべく高山病に関するうんちくやら、予防法などもさんざん聞かされていたので
かなりの高山病への恐怖心が私に宿ってしまったのだ。


頭痛、吐き気、、、
苦しい症状が2,3日続くという。
対処法はひたすら体が慣れるのを待つしかないという。。。

予防策としては、水を大量に飲むこと、
はじめの2,3日はゆっくり休んでおとなしくしてること、、らしい。


経験のない病気にかかるということは、恐ろしさ倍増である。
特に、熱中症にかかりやすかったりと、意外に自然の猛威にやられやすい私はかなりびびっていた。



特に宿を決めていなかったので、
タクシーにちゃっかり乗り込んでいたゲストハウスのオーナーに連れて行かれるまま、とりあえずそこに滞在することにした。
結構いりくんだところにあり、街からも遠そうなのでどうなんだろうという心配もあったが、
日本からなんだかんだと3日ぐらいまともに寝てなくて疲れていたので
「とりあえず」と、そこで休むことにした。


しばらく強行プランを決行していたせいなのか、
早速の高山病なのかっ、、


頭が痛く、
ぐったりしてきた。

ひえ~!!!
ま、ましゃか、、、
これがうわさの高山病かぁ~??


愛馬はさっそく街をうろつこうとはりきっていたが、
なにをおっしゃる暴れ馬。

高山病対策にはたくさんの水を飲むこととと休息。
びびってる私はできるだけの対策をしたいと寝ることにした。  

つづく→





今日も読んでいただいて感謝です世界一周ブログランキング上位目指してます
1日1ポチ1投票です応援お願いします!  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れちゃいます!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/52-bffc563a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。