◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【3月15日 《おたがいさまフェスタ》に参加します】

3月15日(日)
10:30~15:00 世田谷ボランティア協会
三軒茶屋駅~徒歩7分/世田谷区下馬2-20-14

http://www.cocokaraweb.org/2015/03/12/おたがいさまフェスタ!3月15日(日)1030スタートで/

お酒あり、音楽あり、、の素敵なイベントです!

わたしの大好きなイベントです。

これで5回目かな。

スタッフの方もお客さんも顔なじみの方ができました。

会場も、来る人もとってもあったかいイベントです。

いつも声をかけてくれる、このボランティア協会のあずささん。
FBでわたしの事を書いた記事を発見して思わず号泣してしまいました。

ちょうど、久々にあげた一昨日のブログの記事を読んで、、、ということでした。

私自身も、なんでこんなに涙がでたのかはわかりません。



下記、転載させていただきました。

こんな風に感じてくれるひとが多く集まる空間だから、
だから、このイベントがすごく好きなのだと、まさ参加させてもらいたくなるのだと再認識しました。

人生はずっと穏やかなものではありません。
時に事故や災害で、体や心がこれまでのようには動かなくなる。

そんな大きなことじゃなくても、ちょっとした出来事が気持ちの障害になったり。。。
苦手不得意があったり。。

それは誰かに特別なことじゃないと思います。
人は自分のマイナスを誰かがおぎない支えあうようにできている。

だから「おたがいさま」、、なんだと思います。

自分が持ってるもを持ってる時は手を差し伸べて、
自分がもってないときは、誰かに手を差し伸べてもらう。

そうやって、結ばれた手が大きな輪になって
大きな笑顔になったらいいなぁと、、
きっとこのイベントはそんな想いで開催されているのだと思います。

明日は、ハモニカ朝市出店してからの駆けつけになるので、
早くても12時ごろからの参加となりますが、
こんな風に記事をかいていただたように、心を込めて
また、多くの人と心を結べるようなおむすびを作っていきたいと思います。

明日のご予定ない方、是非に会場で会えたらと思います。(^-^)

ふだんの生活ではなかなか出会えない人たちにたくさん会えると思います。

わたしも明日は飲みながら、音楽聞きながら陽気に販売しちゃいます!



★下記、あずささんの投稿より転載★

震災があってもなくても、きっと彼女は笑顔を人々と自分のエネルギーにして生きていたんだろうと思うけれど、出会った時から一度も、後ろ向きな言葉を聞いたことがない。

今年の3.11のミキちゃんの日記を読んでたら、彼女のホントの姿が見えるような気がして,胸が苦しくなった。

誰も福島のお米を食べなくなって、安全なお米もお野菜も全部いっしょくたに嫌われて、矢も楯もたまらず、米農家である會津の実家のお米でおむすびを握って、背負って、「安全です」ってあらゆるところで食べてもらった。

「まさに、福島は元気です。でも、だいじょうぶっていうわけじゃない」と言ってるように。

コンビニのおにぎりも随分美味しくなったけど、どれだけ良くなってもやっぱり違うものだとしか思えないのは、「心を結ぶ」おむすびじゃないからなんだなぁと思う。

誰かが握ってくれたおむすびは、どういうわけか温度が宿る。

ケアセンターふらっとでのイベントに参加してくれるようになって、まだ数年だけれど、それでもすっかり人気ブース。

何よりスタッフと利用者さんが彼女のおむすびと笑顔を心待ちにしている。

ミキちゃんのおむすびを噛みしめる度に、こんなにも、大切に大切に握られたおむすびを私は他に知らないなぁという言葉が、(ママゴメンね)と片目を瞑りつつ、浮かんでしまうんだ。

山田ミキちゃんが、また「おがたいさまフェスタ」に来てくれます。

忙しい中の間をぬってなので12時くらいからスタート予定。
ぜひぜひお越し下さい。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/450-91bd9913
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。