◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2014/12/09◉ 年納め、恥納め。

夏から突っ走ってきたあたし。
一点集中全力投球型としては、あとでなんとかなることは脇によけまくって突っ走ってきた。


・・・・で、いまあるのは領収書の山。


数字関係を山積みにしてきた。


追い込まれる現象が落ち着いた今、休んでる場合じゃない。
この隙間ができてる今しかない。年末ゆっくり過ごすために、いまやるだあたし!!


昨晩から、約半年分の整理に一気にとりかかることにした。


幾つかのクレジットカードを用途やお得にあわせて使ってるのですが、
私の悪い癖、こまめにカード明細をチェックをしない。

チェックしなきゃと思いながらも、パスワードなんだっけ?
、やれるときに全部まとめて、、と思ってあっというまに数ヶ月すぎた。



よし、今回は全部チェックだ!

。。。。。。



あるカードに”ヤフージャパン 540円”の引き落とし。


なんだろう?


昨年yahooBBに契約した時に、別アカウント作らされた。

そこで案内やら契約の変更やらできるとのことだったけど、
自分でつくったIDじゃなくて、暗号みたいなIDだったから覚えてなかったし、
そのIDをどうやって探せばいいのかもわからず、結局忙しかったので放置していた。


そのyahooBBのアカウントでうっかりヤフープレミアムにでも入ってしまってるのかと思って
それを解除しようとそのアカウントを探すことにした。



、、、、で!!!!!


        め、、、目を疑う事実が発覚!!!!




540円どころじゃない!

へんなソフト!しかもMacで使えないようなもの、ウィルスソフトとか
その他、全くいらんオプション2500円分もが約1年分も課金!!



                    ( ꒪⌓꒪)





(その他プロバイダー料などが1500円もかかってるの知らんかった。。。NTTから毎月請求くるものが全てじゃなかったのね。。)


引き落としのカードは
ポイント用にしか使ってるつもりなかったので、全くのノーマークカードゆえに引き落としに気づかなかった。。


昨年のいまごろ、ネットを開通させて2ヶ月。

お得なサービスを受けるために初期に入った(入らされた)オプションを外した。

わざわざオペレーターに電話して、必要なもの以外全部切ってねって、確認してやってもらったので、
安心しきっていたので、衝撃で、しばらく何かの間違いだと信じられなかった。
(明細だけで、引き落としにはなってない、、とか、、)



ん、ん。。まてよ。


その中にも540円という項目はあったのだけど、
その540円だけが、別のカードから引き落としということはあるわけがない。。。


別のなぞの540円の引き落としがある!


あたいには他にyahooIDが2つある。
うっかり、別のアカウントで占いとか漫画でもクリックしちゃってたか〜っ?!



それぞれを捜索捜索、大捜索!
(しかし、どこでサービス利用してるかをしるページを探すのは少なくてもあたいには至難の技。。)



             あ、あった!!!



昔の、いまやジャンクメールの虫箱になってるアカウントだった。



ふむふむ、「yahoo wifi」???!!


お、おう、
昔、たしかにwimax持つ前に、外の作業用にそんなの使ったことあったかも。


でも解除したつもりだったよーーーーーぉ!!!




利用開始日




           2007年



           2007年




に、2007年!!!!!!






( ꒪⌓꒪)

( ꒪⌓꒪)

( ꒪⌓꒪)




( ꒪⌓꒪)



……orz





一仕事終わったあとに訪れたSNOW SHOVELING。

「そんなことぐらいで落ち込んではいけない!」と店主。

そ、そ、そうだよね。そうだよね。そうだよね。


苦手な数字だけど、

ちゃんと数字をみなさい!!
事業は数字とともにある!数字を征せぬものに成功なし!


、、という、なかなかお金がついてきてくれないあたいへの愛のムチ的学びと掲示だったと思います。



あたしほどのアホはなかなかおらんと思いますが、


「人の振りみて、、、」ですよ!!みなさま!!



(ああ、今月も走り続けていたら10年コースだったと思うと、、あ、ありがたいことでしたなっ)



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/443-016d7298
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。