◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【緊急告知】種ともこさんLIVE@大槌!!

9月16日(火)の19:00〜夢宇民(むうみん)にて。
http://www.o-channel.jp/main/cn20/pg262.html(これは移転前の紹介サイトですが)
大槌のアニキ、順さんも出演(*≧ω≦)
投げ銭方式です!お近くの方、ぜひ〜!
詳細はこちら。0193 42 5693


種さん

昨年一緒に大槌を訪れた種ともこさんが、
なんと夢宇民(むうみん)@大槌町でLIVEをすることになりました!!

種さんと私のご縁のきっかけは友人のシンガーソングライター福原希己江ちゃん。

2013年。お米活動始まった時のこと。
イベント用に、うっかり大量に作ってしまい、大量の売れ残った「笑袋」をどうしようかと悩んでいたとき、
希己江ちゃんが出演するライブでの販売に繋げてくれたことでした。

それが、種ともこさんのチャリティライブ

「種からつなげよう」

わたしは、種さんの歌に、声に感動しました。

かっこよくてかわいい。
そして声に魂の強さ、意思の強さのようなものを感じました。

わたしはこの人が好きだな〜と思いました。

おまけに種さんが歌っていた曲は

「スキ!!」

私は、復興のキーはきっと「好き」なんだ、、ぼんやりと思っていたときだったので、
なんだかそうだ、と、その道に励まされたような気にもなったのです。


お米を通してこの場に、この声にご縁できたこと自体にすごく感謝しました。


それだけでも十分だったのに・・・


・・な、なんと


種さんは、このチャリティライブで募金し、被災地の団体に寄付されているのですが、


「今回の募金は、山田みきさんのお米活動に寄付させてください」


とのご連絡がーーーーーーっっ!!!(涙)


感動して涙が出そうでした。
いや、泣きました。

さらには、種さんに「これからよかったらこのライブでお米販売してくださいね」と言っていただき。。。

こんなちっぽけの個人の活動に目をとめていただいて、応援しようと思ってくださった事。

私の活動なんてバカみたいなことじゃないのか?こんなこと意味あるのかな?って、
本当に心折れそうっだった、忘れもしないお盆を過ぎたあの夏の実家での日。

種さんのそのお声がけには、継続していくチカラと自信をいただきました。


種さんは、小さな活動が少しづつ繋がって大きな活動になること。
小さな想いが繋がって大きな想いになること。
そういうことを信じてくださる方なんだと思いました。

そういうと、
まさに、種さんもその想いで「種からつなげよう」というチャリティライブを続けていると言ってくれました。


当時の私の活動は、HPもFBのページすらありませんでした。(いまもHPは建設中ですが・・^^;)
アーティストとして、無名の個人の私にみんなからお預かりした寄付金を託してくれるということは
種さんの信念の強さ所以だったと思っております。

本当に感謝でした。。。


私は種さんの第5回目の寄付先となったのですが、4回目はどこなんだろう?とHPをみたら
なんと「大槌エコたわし」と書いてあり、
種からつなげよう→寄付先 http://tanekara.jp/message.html


「大槌なんだーー!!」とご縁を感じました。

種さんにその話をすると、

「え!じゃ、今度大槌を案内して!!」と。Σ(゚Д゚ノ)ノ 


それで、年末に一緒に大槌旅をしたのでした。

大槌エコたわしの活動場所を一緒に訪問したり、
私の大好き人達の多くをご紹介できました。

・大槌復興刺し子プロジェクトさんの事務所。
(大槌復興刺し子プロジェクト立ち上がり初期から、種さんは、商品の購入をしていたとのこと・・)
・釜石の音楽家家族・山崎先生ご夫妻、DANくん
・スーバー八幡の幸子さん
・大槌のミュージシャン順さん
・赤浜の復興を考える会の川口さん
・夢宇民(むーみん)カフェ
・さんずろ屋の純子さん。
その他、各地で出会う人達。

たった2日で、一週間?!というほどの濃い旅でした。
とても貴重でわたしもはじめてお伺いするような深い話をきかせていただいたりしました。


しかも、この宿泊させていただいたスーパー八幡の幸子さんや、ミュージシャンの順さんは
東北支援仲間の島田弘一さんにもともと紹介された方なのですが、
この島ちゃんはなんと、大阪時代から種さんのファンだったというからまたすごいご縁だなぁ☆

種さんは、私の無計画、思いつき訪問にも、軽快についてきてくださるという、
想像どおりの適応能力の高さに惚れました。
(帰りのバスでは、洗濯機のようにひとを巻き込ね〜、と言われましたが ^^;)
やっぱり、種さんは私が曲を聴いて感じた通りの方だと思いました。
プラスで新しく知ったのは、アウトドアでワイルドな一面w

夜はスーパー八幡の幸子さんところで、修学旅行のように布団を並べて語り、
最後は、日本酒でカンパイしながらバスで旅を振り返って帰りました。

ひとつひとつに寄せてくれる言葉が、優しくて力強くて、感動の帰途でした。
ドラマみたいな旅でした。


「みきちゃんのおかげで濃い旅ができた。

今更初めて大槌にきた私なのに、こんなに素敵な沢山の人に会えたのは、
あなたがずっと活動を続けて、現地の人達と関係を築いてきてくれたおかげ。

本当にありがとう。」

種さんはそんなことをいってくれた。

こんな事を言ってくれるのは本当に人を大事にして、
人との関係、信頼の積み上げというものを大事にしてる方だからだろうなぁと思いました。

当然、私がどうのより、大槌の方の対応力が素晴らしいことと、希己江ちゃんや、島ちゃん、他の支援仲間、これまで縁してきてくれた大槌の方々があってこそのものなのですが、

「大槌」という土地とわたしたちの縁でもあるのかなぁ、なんても。。。


そして、私が思うのは、私が案内したからといって、誰もがこうはならなかったということ。

種さんが、東京で自分ができることを一生懸命、しっかり想いをもって継続してきたからこそ。
積み上げてきたエネルギーがそのまま引き寄せたというか、そのままの結果となったことだと思いました。


そして、

第6回の「種からつなげよう」の寄付先に、大槌の川口さんの「復興を考える会」に寄付を決めました!
と、連絡をいただきました。
(ちなみに、第7回も大槌! 大槌夢ハウスさんへの寄付されました。)

大好きな大槌へ、私からの縁も繋がって、
種さんが集めたみなさまの想いを繋げる事になったことをとてもうれしく思いました☆

そして、私がすごく嬉しかった種さんの言葉は

  「みきちゃん、私、大槌が大好き!!!」



初めて種さんにあってから、数ヶ月。
復興への大きなキーはたぶんから、「絶対」に「好き」なんだって思っていたので、

種さんの「大好き」といい放った言葉に

ぱぁーーーーっと大きなピンクの希望のパワーが生まれた気がしました!


さらには、
種さんとは不思議な縁。


私、急遽5月に大槌にいく事になったのですが、2度目の大槌入りをしていた種さんに合流w

一緒に民宿に泊まり、朝は海辺でコーヒー。
そして、私の大事な人のお線香をあげることにもおつきあいいただきました。
一緒に,大槌夢ハウス、移転した夢宇民にも下見に行きました。


帰りは種さんの運転で東京へ・・・
いやはや、相変わらずパワフルな種さんなのでした。(^-^)



そして実現となったのがこの大槌ライブ、16日なのです!!(*≧ω≦)


大槌に深く想いをよせ、ご縁深い種さん。
そして、沢山の縁と縁がつながったこの大槌ライブはあったかく素敵なものになるのだと思っています。


大槌界隈にいらっしゃる方は是非!!(*≧ω≦)


てか、
わたしもめっちゃいきたーーーい!!!


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/430-479ccfa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。