◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、井上裕之先生のお茶会にご招待されました。


井上裕之先生の会 - 08


今回の井上先生とのお茶会は

おなじみ、この世界一周ブログランキングから繋がったご縁でした。

出会いのきっかけは出版会社勤務の彩乃さん。
(世界一周の末にアメリカに嫁にいったゆかりんのオフ会で知り合ったご縁です。)

今回井上先生著書の「カン違いを続けなさい」という本の編集担当されたのですが、
素敵なものは皆に分け与える、、という精神の彼女。

井上先生のオーラとエネルギーを分け与える会を企画してくれたのです!


彩乃さんネットワークで、時代を元気にリードする女子たちが集まりました。(あたしだけ申し訳なくも異人種でしたが・・
私たちのエネルギーがさらに活性化されるべく、井上先生のパワーをいただける機会をいただきました。


彩乃さんが担当された井上先生の著書はコチラ。


カン違い
           アチーブメント出版より。

井上裕之先生のブログ→「本気で行動する人へのメッセージ」


実はこの企画は震災直後に企画させていたものでしたが、
さすがに当時はいろいろ不安定だったので延期。

そのまま、なくなるんだろうなぁと思っていたら、3ヶ月後の今、しっかり遂行されたのです☆

井上裕之先生。


彩乃さんにこの会にお誘いいただいた時、
先生がすごい方なんだろうだとは認識していたけど、、、でも、なんというか、失礼なことに数あるなかの1人というか、、(言ってみれば映画監督さんと聞けば、すごいなぁと思うけど、そんな映画監督さんの1人、、みたいな・・) そんな風にとらえていたのです。

しかし、

たまたま前日のことでした。

「ああ、ちょうど震災3ヶ月だ・・。」

と、取り上げられているだろう、被災地の黙とうシーンを見ながら黙祷しようと、2時40分にNHKをつけたのです。

しかし、黙とうシーンにはありつけなかったので、ひとり黙とう。


そして、そのままTVつけたままで、部屋の掃除にいそしんでいると
教育テレビで、「P・ドラッカーを読み解く」という番組をやっていたんですよね。


彼の本を読み解くだなんて番組を作られちゃうって・・・
ドラッカーさんってすごいひとなのね~、知らんかったわ。

てか、そんな彼を知らない自分はちょっと恥ずかしいレベルだとも感じてきました。


そして、きみちゃんのライブに向かう道中、

「あ、明日せっかくお会いするわけだし、井上先生についても、もうちょっと予習しておこう!」と、いままでなかなか時間もとれず、ちゃんと勉強できなかったので、バスの中であくせく彼のブログやらを読んで基本知識、最近の情報を検索してみたのです。


すると、


      「井上裕之先生の本がビジネス書1位に」


              ???


アマゾンを開いてみると、

なんと、1位が井上先生で、2位が昨日恐れおののいたP・ドラッカーさんではあーりませんかぁぁ~!!


そんなけで、「すごいお方」のステージが高いお人だとやっと気づいて、ちょっとドキドキ緊張しながら当日をむかえたのです~っ!!

ってーか、
前日が朝までの会合だったので睡眠一時間であたまもうろうで挑む事になったことがもったいなかったですが・・。

なんとなくの流れで先生の席の真正面に座る事になった。

おかげで先生のエネルギーを存分に浴びさせていただく事ができました☆


井上裕之先生の会 - 03



ちょうどこの時の私は悩みがあったのですが、
先生からいろいろお話を伺う中で、そんな自分の悩みが解決する言葉をいただけました!


それは、

「今、自分が人のため、社会のために動いているのなら、、、自分は今後悪くなりようがないんだ!と自信をもって明るく積極に過ごしていい!」


「生きる事の意味付けができればそれでいい。未来をみて、その未来のために自分が今何ができるか。そのためにしているものは、それは正しい事だ!」


という言葉でした。


それは、今自分が迷ってた事に対して、、自分でもそれが正しいんじゃないか??と薄々感じていた事に対して大きく背中を押してくれる言葉でした。


そしてそれは
睡眠一時間で半分もうろうとしていて潜在意識と顕在意識が行ったりきたりしている私の脳波にがっちり落とし込まれたようにも思いました☆





・・・・私は今現在無職・・・!


  

  「どーやって生活しているの??」




今みんなによく聞かれる耳の痛い質問はコレです。
(この機会にしっかり答えておきまーす)



ハイ、

現在は、地球一周の旅資金を切り崩して生活しています。



しかし、そんな生活も早・・半年!



前回の地球旅から帰ってきたのは年末。

直後から1ヶ月。いろいろドタバタしていたのですが、それが落ち着いてきたので、次の南米大陸の旅の前にちょっと働こうとした1月の末。

しかし、京都でのビパッサナー瞑想コースに参加することを決めたので、面接などだけ働く準備だけ済ませ、実際に働くのは東京に帰ってくる3月6日以降にする。

東京に帰ってすぐ・・・震災!!

「仕事」をいう縛られたものがない状況に加え、
周りからあおられる「疎開」の波と、「とりあえず東京でるべき!」というインスピレーションを受けちゃったので、とりあえずという形で身を置いた神戸。

そこで新しい繋がりや既存の繋がりが深まるような出来事が毎日のように起こり、うっかり3週間過ごす。

被災地にいく事になり、神戸から帰ってきてすぐ被災地に赴く。

いわきでの支援活動にも誘われて参加。

状況確認含めて故郷福島に帰る。

2度目の岩手での支援活動に向けて
物資集め、呼びかけ、報告書、ミーティング、人のコーディネート、、、などなど。

2度目の岩手支援へ。。。

来客、イベント、セミナー、ミーティング・コーディネートでバタバタ・・

そんなこんなで、現在にも及ぶ無職状態が続いてしまったのです・・。(- -;;)


ずっとバタバタと忙しい生活になっていたので、
ま、しょうがない~、、と思っていたのですが、


この井上先生とお会いしたときは不安と葛藤のピークだったんです。


貯めていた旅資金で当面の生活費はなんとかなるとはいえ、
やっぱり収入なしにどんどんお金が出て行くという状態からの不安。


そして、元々の長年の夢である中南米への旅。
この5、6年、いろんな理由で先延ばしにされてきた中南米の旅。
今年こそは~!と胸躍らせてきたのだけど、今度は資金不足で見送りになってしまうのかと思う不安と焦燥感。


広く動いているといろんな会合にも誘われたりするのですが、やっぱりそこには常に出費がつきもの。
人に頼まれたり、かってでて場のセッティングとか、人と人のコーディネートしたりするのですが、それだって、動くにも必ずつきまとうのは出費・・。

仕方がないと思いながらもやっぱり正直苦しいですよね~


それに加え、「ぷー太郎」という社会的に形見の狭い身分も精神衛生上もちょっときびちい。



「経済的に余裕がある人がボランティアはやるべき」

「長年の夢、目標の地球一周の旅は達成しなきゃいけない」


そう思うと、もうこの辺で収入を得るべく、仕事を優先させる生活に切り替えて、
その制限の中で、できる限りの支援活動をすべきではないのか??と悩んでいたのです。


でも、

自分が今やりたい事、やるべきだと思う事、人にしたいと思う事、、そういうものがやりきれていないというのが今の現状。

当面の生活費はまだまかなえる、、と思うと、、「とりあえず、”今”のお金があって、そして、”今”やりたい事、やるべき事、、というのがあるのなら、それをやるべきでは?」という気持ちもあり。


もんもん葛藤となっていたのです。


しかし、


井上先生のお話の中の言葉で今の自分の状況分析ができて、今後の選択をすっきりする事ができたように思います!

井上先生の言葉をQとして、そこに自分の答えを当てはめてみたら、すっきり答えがでたんです☆



Q1・あたしの「生きる意味」は?

私の生きる意味と価値。
そんなものをちょうど今年考えていました。

それで、行き着いた答えは、

自分の人生のなかで、どれだけ人に関われたか。
友達、家族、友人、他人・・どれだけ楽しい時間を共有できたか。喜び悲しみ共有できて寄り添えたか。
どれだけ人を癒したり、プラスのもの、ポジティブなものを与えられたか・・

短命で人生終わっても、その人生の中で自分がどれだけそういう事ができたかが、自分が死ぬ時の自分の価値付けであり、幸福度かなあと思ったんです。

私の生きる意味とか価値は、お金や財産や名声を築き上げたり、長生きする事ではないんだな~と。




Q2・あたしが「目指す未来の自分」は?

つきつめて考えると、これもやっぱり、同じような事かも。

なんかすごくきれいごとのようでちょっと恥ずかしいんですが、

結局たどり着いた答えは、
地球の平和と、すべての人類(と生命体)が調和と喜びをもって生きる事に貢献できてる事かなあと。

ってか、そういえば、私は神社で手を合わせるときに祈ることもいつもそれだった。


Q3・あたしが今やってる事は?


・・あれっ、結局は

被災地支援活動=人と社会のため
そこにまつわる活動報告と情報の発信=人と社会のため(と、信じているw)
人と人を繋ぐコーディネート=改めて考えれば、基本、その人達の経済効果というよりも、このひとたちが繋がったらより人や社会にいいものができる&広がるを意識してるなぁ、、



     ほほ~!w


すべての言葉の答えは、自分勝手な解釈とはいえ、結局イコールで結ばれていました(^^;)


そう思ったら、

井上先生が言われた様に、

人と社会の為に動いているんだから、自分は悪くなりようがない!と自信をもって、明るく積極的にすすんでいいんだ~!


自分が生きる意味に従った事をしている、
自分が目指す未来につながる事をしているのなら、一般的固定概念から外れた生活していても自信もってすすんでいいんだ~!

と、ふっきれることができちゃったんです。
(あれっ?単純?!)


そんなわけで、


自分と自分の未来を信じて突き進んで行こうと、殻を破れた(開き直れたw)井上先生との会合でした。


この日集まった参加者の女子ほとんどが、それぞれの形で自分のなかで絡まった悩みの糸が解きほぐれていたようでした。

みんな悩みは多岐、多種それぞれだったと思いますが、
参加者それぞれの悩みに対応した言葉が井上先生の話に盛り込まれていて、そして、それぞれがうまくそれをキャッチ&すっぽりはまっていたようでした。




「何を話すか用意周到にではなく、潜在意識で話している」と言っていた井上先生。

そして「潜在意識は神」だと言っていた井上先生。


    「潜在意識=神」あたしも同感です!


だからこそ、その場にいる人をよく導く言葉が発せられているんでしょうね。

そういうお役目の方なんでしょうね~、、と思いました。

きっと、あなたがふと手に取る彼の本から
自分の中で絡まった糸がほぐれる言葉と出会う事があると思います。


ピンときた方は是非☆井上裕之先生の本をお手にとってみては~?



井上先生ありがとうございます!

そしてこの場をセッティングしてくれた彩乃さん、本当にありがとう~☆

井上裕之先生の会 - 14
先生とツーショット




いまこうやって今年初めからの自分の選択・行動を振り返ってみると一見クレイジーだけど、

でもさ、やっぱり
実際は、それがあったからの充実している今があり、
自分の未来のために有意義になるような人達と出会えて、がっちり繋がれてる”今”があるなぁ、と改めて気づいちゃったりも。



最近こんなみきてぃ的生活に足をふみいれているw世界一周中にであったみわこも最近つぶやいていたな。



      「自分の未来を信じる!」


だよねっ!(さすがいいタイミングでつぶやいてくれてるわ~!)


よしっ!


いかなる事も本気で行動していればきっと大丈夫だよねっ!!

あたし、潔く、マエエススメ~っ!!


井上裕之先生の会 - 09
井上先生のサイン。






今回も思わず長編最後まで読んでくださった方ありがとーございますっ!(また自分がぶれたときのためにしっかり記録ですw)

それぞれ自分の未来を信じましょーっ~ってことでぽちっと応援お願いします♪→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ランキング画面に飛びま~す!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/375-7281174a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。