◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング応援ポチよろしくです♪

「さんずろ家」


ここは2年前に訪れた大槌町の民宿。(→
その記事

ネットの書き込みでここのおかみさんが無事だったことは知ったので安心してた。


でも、


海がよく見えて、潮の音がよく聞こえる宿。


この宿は間違いなく無惨な姿になっているだろうと思っていた。


訪れたら胸が痛くなっちゃうんだろうな・・。



でも、ちゃんと状況をみようと訪れることにした。



さすがに大槌町地元の藤原さんに聞くとこの宿のことは知っていた。
(場所はイマイチ覚えていなかったので助かった!)

  
ドキドキしながら窓から海岸線の建物を見る。


ちょっとずつ、2年前の記憶がよみがえってきたのか、
見覚えのある風景になってきた。




  「ココですよ!」



藤原さんの奥さんが教えてくれた!



       えっ、え~!!!!!



・・・・・・



なっ、、、なんと・・・・





     完全に無事でしたっ!!



さんずろ家 - 03
じゃーんっ!!



2年前とまったく変わらぬお姿でおわしましたっ!!






な、、、なんという!!



これにはびっくり!!




しかし、


すぐ隣下の頑丈そうなホテルは


さんずろ家 - 01



被害を受けてしまっていました。


そして、支配人と女将さんは、


最後までお客さんを逃がして、一生懸命逃がして、、、そして本人達は流されてしまったとのこと・・。




・・・・ご冥福をお祈りいたします。。





確かに町を見てると、1メートルちょっと高いところで被災を免れた家、


隣の家までは大きな被害をうけてるのに、その真隣は車も家もぴんぴん無事だったり。。



「本当に運命の違いとしか言いようがない。」


そういう言葉もよく現地の方から聞いたけど、本当に町をみてるとそういうものを感じさせられる。



この民宿の女将さん。


確かに、あのめんどうみのよさと、
のほほーんとした天然キャラ。


確かに、守られてる&運が強そう・・!!



営業はしていなかったけど、

勝手口から人が入って行くのが見えて、ガラス越しに女将さんらしき姿がみえたので手を振ってみた。



すると、出てきてくれた・・!!



さんずろ家 - 11
(スッピンで恥ずかしいですが・・)




       無事に再会できました~!!!




1日目 - 126


宿の食堂!

ほんとにあの時のまま!!


しかし、この海の近さで無事だったって信じられますっ?!



今は、仮設住宅の作業員の方々が滞在しているとのこと。


そして、女将さんは時々避難所に炊き出しに行っているという・・。


あの時とは全く状況が違うけど、相変わらず面倒見がいい女将さんだった。



この縁に持っていた物資を何かあげようと、



「お酒とお魚、、何がいい?」

、、と聞いてみると、





「・・・ええ、魚あるの??、、、さ、さかな~!!!」




そんなわけで、


真希さんが調達してくれた物資の干物をお裾分けしてもらった!


2箱分の干物をあげたら、


「こんなにしてもらっていいのかぁ~??」



と、大喜びしてくれた(まきさんありがとう!)




女将さんなら、きっとみんなに分け与えてくれると思うから。



安心して託せます!!



1日目 - 128

旦那さまは初のご対面だったけど、なかなかのイケメン、
ハッピー夫婦でした~!!



この女将さんと民宿の無事を確認できて、

なくなっていると思っていた2年前と同じ場所で元気に再会できた事。。



なんともいいにくい不思議な感覚だった。



なんだか


自分の運命を信じて、可能性が低い事に突き進む勇気みたいなものをもらえた気がした。



今月(5月)からランチ営業もしているそう!




iwate (62)
(さんずろさんとこの猫?)


大槌町にこられたら、
ランチの際は元気をもらえて強運にあやかれる(?!)「さんずろ家」へ是非!!






ぽちっと応援お願いします♪→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ランキング画面に飛びま~す!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/366-89778b12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。