◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2011/01/08◉ 新年のまなび。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング参加してます!クリック投票うれしいです♪

昨日実家の会津から帰ってきました。

会津は一面真っ白。


Aizu 2011:Jan - 74



バスが出るときは吹雪!

途中で立ち往生してバスに閉じこめられてバスで夜明かしかも?!(>0<)
(特に今回はこんな悪夢が日本各地でちらほらニュースで報道されていたので特にですねー)

・・なんて心配を抱えながらこのまま今日出るか、もしくは翌日に延ばすか悩んだのですが思い切って出て正解!!全く問題なく、しかもぴったり1分も狂わず予定通り東京に到着しましたー!

いやぁ、
なんだか、知っていながらも感動してしまいました。


東京には雪がなーーい!!

なんだこの明るい雰囲気~♪


たかだか4時間半の距離。

なのに、まるで別世界にきたかのような感覚。

・・もしくは、一気に季節が春になったかのような感覚でしたよー!

会津、のんびりできてよかったのですが、
寒すぎてこたつから出れなくなるからなのか、
あの環境だからなのか、、、

脳みそ自体が冬眠モードになって活動意欲がゼロになってしまうんですよ。

えー、えー、
てなわけで、ブログ書く意欲すら湧きませんでした・・。(いいわけ?!)

今年は1日だけ友達に会いに外に出ただけで、ほとんど家族と過ごした日々でした。


家族のみならず、家の神様ともじっくり向き合ってみた。
いきなり、神棚が汚いことが超気になり始め、
思わず正月そうそう、神棚を徹底掃除してみた。

生まれてはじめて神棚掃除をした今年。
(いつもばーちゃんがしてたんだけど、ばーちゃんも年でここ3年してなかったんだって~、どひゃぁ~!!)
なんだかとっても清々しかったです☆(年始にバタバタと神様に申し訳なかったけど

ついでにキッチンも大掃除。
住んでる人は慣れちゃって気づかないんだよね。

たまに帰ってきて、時間があるあたしの仕事だね。


そして、
今年は、姪っ子甥っ子と毎日どっぷりたっぷり過ごしました。
こんなに、この子達と過ごしたは今までではじめてかも。


お兄ちゃん夫婦は年末大忙し。
兄の奥さんの実家は新聞屋さんなので、年末年始はそちらでお仕事で家にいないのです。

だから、年末年始はちびっ子はちょっと寂しいのだ。

そんなわけで、正月はこの子たちのプチママ生活でもありました。


まずは一緒に初詣。

一緒におみくじ買ったり、甘酒飲んだり、除夜の鐘を一緒についた。
私も子供の頃は楽しみの行事だったなー。


元旦はちびっこ連れて、去年誕生した従兄弟のエンジェルちゃんを訪問。

Aizu 2011:Jan - 08


子供が増えるって、なんだかそれだけで華やぎますね。
赤ちゃんから出るHAPPYオーラにしっかり癒されました♪


Aizu 2011:Jan - 09


おばちゃん家で一年間ホームステイしてるタイ人のダオちゃんともすっかり仲良しのちびっ子たち。
わたしもお正月従兄弟とカルタ取りとかトランプで遊ぶのが楽しかったなぁ。
一緒にけんかもできるほど、しっかり国際交流してるのがほほえましい♪
あたしも参加したけど、すっかり負かされた!!(><)


Aizu 2011:Jan - 13


2日は毎年恒例の実家の新年会。
うちは本家なので、毎年うちに集まります。
うちの女はこの日は大忙し・・。だから正直この日はちょっとめんどくさい、、と思っていたけど
こうやってみんなで集まる恒例行事っていいなーと思いました。


Aizu 2011:Jan - 18

3日は叔母の誕生会。
叔母が主催で自ら料理を作ってもてなすというパーティ。
さすが、ソーシャルワーカー&ボランティアで働く叔母らしい働き。

自分で自分の誕生日を楽しくする・・いいなぁ。こういう発想☆


Aizu 2011:Jan - 39

4日は母の実家に新年のご挨拶。

うちのちびっこも連れて訪問。
ここでも去年従兄弟にエンジェルちゃんがやってきたのでさらにちびっこ達で大賑わい。

昔は、こんなに子供にまかれたら

「うるちゃーい!」
・・ってなっちゃいそうだったけど、
今はみんなかわいくて仕方がない。

あたしも年とったってことなんだろうね~。笑


し・か・し。


いっぱい遊ばせてあげたのはいいのだけれど、
気がつけば、年賀状も宿題もやってないというちびっ子たち。


しっかり仕事を持ってるお義姉さん。(お兄ちゃんは外の仕事&行事でほとんど家にいないし)
ただでさえ年末年始忙しいだろうに、
実家の手伝いに、うちの行事のおさんどんも重なったらそりゃちびっこ達のことなんてみきれるはずはない。・
しかも、心配してどぎまぎしなきゃいけないのもかわいそう。


ようし!遊ばせるばかりがおばちゃんの仕事じゃないわね~。


オリジナルの年賀状をみんなそれぞれ作成させてみたり、

Aizu 2011:Jan - 15

家庭教師になってみたりした。


こうやって、宿題とか、作業を一緒にしてみると、
それぞれの個性がみごとにでるのが見えて結構おもしろい☆


その個性をみながら、
それぞれに

どうやって楽しくやる気にさせるか、

どうやって楽しく想像力、創造力を引き出すか・・なんてことを試行錯誤。


一ページ終わる事にハイタッチしてみたり、ちょっとゲーム形式にしてみたりすると
案外簡単に盛りあがってモチベーションもってくれたりした

てか、結構小学生むずかしいことやってんのねー!
わたしも、よくわかんない問題多々でウキペディアみながら一緒に勉強(笑)

いつも休み明け前日までどっさり宿題が残ってるというがんこなずぼら娘が
この日は1日で35ページもかたづけた!!

翌日もちょっとボタンを押せば、ノルマを科した5ページをすんなりやっつけた!!

意外に素直じゃーん!


うちの子たちが単純なのか・・子供って実はこんなもんなのか。。。



「宿題やったの?」

「ちゃんと勉強しろ!!」


なんか、いつも「いらっ」としたオーラを含みながら宿題や勉強の話題を子供にしがちな大人達。

「いらっ」としたオーラに→宿題・勉強とは「嫌なもの」

という感覚がすり込まれて、それで余計に宿題と勉強に「嫌なもの」だという条件反射を起こしてるようにも思える。

「勉強しろ」が、→「自分の安心を得たい」という「親のエゴ」になっていて、
それを押しつけられたら子供だって拒否反応おこしちゃうよねー。


・・・なんて事をふとしみじみと考えた今回の実家withどっぷりちびっ子ステイ。


なんつって、私も母になって毎日忙しくていっぱいいっぱいだったら

「こらー!勉強しろー!」とガミガミ言っちゃうのかもね。


こうやって、時間がある&所詮人の子だというおばちゃんの立場だからなせる技なのかしら(^^;)


いつか自分が母になったときのための覚え書き。笑


ってか、
母親じゃなくて「おばちゃん」だからちびっ子も多少気を使ったり、素直に聞けたりするのかもしれないねー。

非日常な家族の言うことは特別かもね。

ほんなら、おばちゃんにしかできない仕事を全うしましょ♪



最後の作業は・・

1月6日は母の誕生日。
ちびっこたちにしてみればばーちゃん。

しかも今年は還暦の母。


そこで、ちびっ子達に呼びかけをして、それぞれにプレゼント自分で考えて、用意させてみた。


肩もみ券をあげるというヨウ。
しかも、紙に60個マスを作って、その中に全部「肩もみ券」を書くという凝りっぷり。
ヨウらしい・・(笑)


末っ子のハナはなんと事前に用意していた。
そう、私の誕生日にも手作りのネックレスをくれたし、よくみんなにお手紙を書いたりするハナ。

前に、「自分が欲しがる前に人にちゃんとあげるのよ~」って、
一緒にプレゼントを作るということをしてから、その言葉を素直にずっと実行してくれてるように思える。
すごいなぁ。子供って。

小さな箱に、いままでこつこつ貯めていたお菓子を詰め合わせて、
そのへんのお菓子の包み紙をみつけて、ちゃんとラッピングしていたからびっくり。

さらにお手紙書いて、自分のお年玉から1100円とって入れてた!(なんで1100円なんだろ?笑)


おねーちゃんのサヤは、私との共同計画でバースディケーキを作成!
彼女のクリエイティブさを揺さぶると、
でてくる、でてくる、彼女のアイディア!


すんごい素敵なケーキができました☆


            じゃーん!!



Aizu 2011:Jan - 53


側面にはいちごで還暦の「60」

チョコレートはピコラでホールド。


Aizu 2011:Jan - 56

四段重ね、フルーツたっぷりの豪華版です。


もちろんみんなびっくり☆


これが「どこまで倒さずに食べれるか!」ということで、
この後も想定外の大盛り上がり。


Aizu 2011:Jan - 61


みんな崩れちゃうのですが、バランス感覚のいいヨウはみごと崩さず完食!

弟はフォーク使わず上からむしゃむしゃ食べることで完食!
ってか、甘い物苦手の弟がちゃんと食べきったことにみんなびっくり☆

末っ子のハナはぐちゃぐちゃ。


Aizu 2011:Jan - 70

ばーちゃんは皿までなめていました・笑

Aizu 2011:Jan - 72


お正月の残り物&お歳暮のいただきものをちょっと豪華にアレンジして作ったパーティメニュー。
お金はそんなにかけられなかったけど、
そのかわりにみんなをちゃんと揃えたいと、私の一存で残業のお義姉をみんなで待つことにしてもらった。

そのおかげか、
みんなが揃うというマジックで、みんなで笑って、楽しい還暦のお祝いができたかなーと思います


今回の実家でじっくりまったり過ごしてみて、

なんだか改めて家族っていいなーと思いました。


子供には子供にしかできないことがあって、
その子にもそれぞれの個性があって、

じーちゃん、ばーちゃん、
おかーさん、おとーさん、
それぞれの立場だからこそのものがあって、

おばちゃん、おじちゃんだからこそのものもある。


みんなそれぞれに対して不満・不安を抱えていて、
そして、みんなぞれぞれ「父として」「母として」「娘として」・・などどという一般論からは不完全なんだけど、

でも、

だからこそ議論が生まれて会話になる。
刺激が生まれてドラマになる。

喜びになる。

絆ができる。


不完全な人間同士だから家族で生きることが必要なのかもね。



そんなわけで、久々のブログ。

すっかり長くなっちゃったけど、でも、まったりしながらもまなびの多かった実家ステイでありました。


今年の正月は「ちびっこ達の面倒をみた~!!」というよりも、
彼らに完全に癒された私。


子供はやっぱりエンジェルですね☆

そうそう、こうやって家族が作用しあうんだよね。



旅の写真を楽しそうに見てくれたちびっこ達。

あたしみたいな不良おばちゃんでも、「あたしにしかできない」この子達への刺激があるんだと思うと、
どうどうと胸はって、この道極めていこうかな、、とも思った。


「いい年してふらふらしてるおばちゃん


と、恥ずかしがられるんじゃなくて、


「いつもおもろい話題をもってきてくれるおもしろいおばちゃん♪」

と、自慢されるおばちゃんになりたいなーと思う。


またさらに今後の旅へのモチベーションも湧いてしまいました☆


旅に出れる事自体もそうだけど、
よりよい旅をクリエイトしていく要素には家族の存在も大きくあると思った。


次の旅はもっとちびっ子の事を考えて旅をしてみよう。



家族とご先祖様への感謝をしっかりと胸に、


今年もよりエネルギッシュに「チキュウヒトマワリ」いってこよーと思います☆





久々なのにがっつりおつきあいいただいてありがとうございます☆
応援ぽっちよろしくです♪→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ランキング画面に飛びま~す!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/326-7a7bd2e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。