◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2010/12/05◉ 帰国します。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング参加してます!クリック投票うれしいです♪



イスラエルの記事の途中ですが、

現在カイロです☆

昨日の夕方から突如イスラエルのテルアビブ→カイロにひとっ走りしてきました。
(今日の夜に到着予定だったんだけど、いろいろあって朝4時に到着しちゃいました。

今晩、帰国の途に向かうべくカイロを発ちます。

途中モスクワでトランジットなので、冬のモスクワを見るべくモスクワで一泊してから成田に帰国します。


今回予定していてまわれなかったところも多かったし、
まだまだ帰国したくないという気持ちでもいっぱいですが、

「チキュウヒトマワリ時々ジャパン」


腹八分目で終わるぐらいが次の旅へのモチベーションも残るということでいいかなーと。
もう、「旅はおなかいっぱーい!」となっちゃう長期バックパッカーにも沢山会う中、こういう状態というのはありがたいことでもあります。


今回の旅では、旅に出る前にあまり想定していなかった新しい興味が自分の中に産まれました。



ホロコーストの歴史に直面して、「ユダヤ人」というものをはじめて深く考え、
そして、ユダヤ人が造った国「イスラエル」を訪問して、これまでの断片的な知識が繋がった。


とはいえ、
まだ知識は浅いので深く知りたいとろ。


今回の旅は、
いろんな出逢いや出来事が起こって、
結果ポーランドに始まってイスラエルに終わった。


なーんか意味があるんだろなぁと思っちゃいます。


ユダヤ人を考えるには宗教はきれない問題。
イスラエルを考えるには宗教はきれない問題。
宗教を考えることは人間を考えるという事。

人間は昔から宗教を巡って争ってきた。
宗教を紐解くことは、世界平和を紐解くことなのかもしれない・・・なんて。


「チキュウヒト(人)マワリ」



はじめは「地球上のいろんな国の人に会ってみたい!」的なテンションだったけど、
どんどん、「ヒト」(=人類、、という区分が適切なのかな・・)というものに興味が深くなってきた。


いろんな人種に出逢ったり、太古からの人間の歴史に触れて会って見える人間の共通点・本能。


プロフェッショナルな知識とプロフェッショナルなリサーチから書かれた本は沢山ある。

でも
ただの素人の私が、
今まで経験してきた事と普通の生活&旅レベルで得た知識から感じること、思ったことをどんどん書きとめていきたいなーと思った。


意外に、そういうシンプルなところに答えがあったり、大きなヒントが見えるのかも、と。



昔の自分をふと思い出してみると、

「ビルマの竪琴」を読んで、「貧しくても心が豊か」という言葉に感化されて、その題目で作文かいたり
「はだしのゲン」にもかなり心揺さぶられて、それから戦争映画や本を見あさったりしたことを思い出した。


昔から「人間とは、幸せとは、平和とは・・」というものに興味を持っていたんだなあと改めて実感。


そんな自分を振り返り、

「ああ、私は地球一周をする上で一番やりたかったことっていうのは、そういうことなんだなぁ」と思いました。



そして、


そんな「ヒトを考えたい」、、というテーマを持つ中、


「一番身近なヒト」・・・・→「自分自身」についてもよく考える事となりました。


旅をしていると日常では見えがたい「自分自身」というものに出逢う気がします。


「あー、わたしってそういえば、こういうヒトだったはずだった!」

とか

「本当はこういうのが凄く好きなこと忘れてた気がする・・」

とか


「こういうのは絶対に嫌なのに、なんで受け入れてきたんだろう??」

とか・・・


旅人のみなさん、こんなことありませんか?



なんで旅をしてると、まるで砂に埋もれていたかのように、そんな感情ががひょっこり現れるんでしょうね。



日本の社会の中にいると、日本の教育にすり込まれた「こうしなきゃ」という枠に無意識に自分を当てはめようとしていたからなのかな。

既存の人間関係の中で、「期待されている自分」を無意識に演じようとしていたからなのかな。



誰も自分を知らない街に身をおいて、
「旅人」いう社会の枠組みから外れた存在でいることって、

なんていうんでしょうね、



   「体と意識が条件反射しない世界」

   「自分を素のままでほおりだせる世界」


・・旅ってそういう世界に身をおいてるからなんでしょうか。



日本にいると、やっぱりそれぞれ自分をとりまく既存の人間関係に対して、
それぞれの立場の人に対して期待される行動をとろうとしてしまうし、
「これをやったらこう思われる、これを言ったらあーなるからやめよう」てな感じで、
すり込まれてきた(日本の)社会環境と枠にとらわれ、自分に規制を与えた行動をとりがちというか。


あー、うまく説明できていませんね。

いつも「感覚で思うこと」が多くて、うまく文章で現せないのが心苦しいです・・。



まー、とりあえず、今回4ヶ月の旅で、

ここ7,8年で一番長い期間の旅を通して、

自然で素直な自分というものを知ることができるような気がしたんですよ。




そして、
愛馬という旅のパートナーがいるというとで、それをもっと深くできるような気がします。


今回は旅中に「解散」するほどのケンカの事態が起こったりで
精神的にもかーなり大変だったし、
たくさんの人にも心配かけちゃったりもしたけど、
(ほんとみなさますいません&ありがとうございます。)

でも、
今回浮上しなかったら、水面下でどんどん問題がふくれ上がって
あとでもっと大変な事態を起こすことになっていたと思うと、一件マイナスでもプラスの出来事だったと本当に思
います。


それは、


「旅が人同士の関係性、ひいては自分自身を良い方向に変える、そういう力が旅にはある。」



この旅でトルコで出逢って、スロベニアで再会したsatoshi君がくれたコメントにうまく凝縮されているように思っています。(satoshiくんありがとう。君は若いのにほんとすごいよー)




「カップルが旅を一緒にすると別れる」



これはよく言われていること。


うんうん、たしかに多いにありえるでしょうね。
(私たちが正に危なかったですし・・


でも、それで別れることになった結果は2人にとって正しい結果だと思うんですよ。


旅で起こる問題は、日常でも早かれ遅かれ起こる問題。
そしてそれをどーしても解決できなかったってことは、もともと2人は解決できない問題を隠し持っていただけ、、と私は思うんです。


結婚して子供産んじゃってから、、、とかじゃなくて、
今それに気づいてむしろ本当によかったじゃん!・・とも思います。(笑)



カップルで一緒に旅するこで、

真のパートナーであるか見極められたり、
よりパワフルなパートナーシップを創れたりすると思うんです。


男と女は何かと理解しがたく交わりにくい生き物だけど、
でも、然るべき様にぶつかりあえば、お互いに不必要なアラがとれて、
ジグゾーパズルのように凹みと出っぱりが重なりあったときに大きな力になるんだろうなと思います。


そして、

それができたときってーのは、
個人としても一番高いパワーを発揮できるようになるとも思うんです。



satoshi君の言葉にもそんな意味が含まれているんでしょうね。

わたしも「旅」は個人のみならず、カップルをそういう方向に導く力があるものだと信じているんです。



そんなわけで、

そんな素敵な力をもつ「旅」に取り憑かれ、
そんな不思議な力をもつ「旅」のパワーが必要な私(私たち)は


まだまだ旅を続けていくつもりです。




「いい年して~」

「もういろいろあきらめなきゃいけない年よ」

なんてことを言われたりもするけど、


      私、仮に60で死ぬとしても、、、
 



       あと25年もあるんですけどぉ~!!



まだまだ残りの人生を輝かせることをあきらめずにしっかり正しい土台を築く作業をしたいんです!

いままで3年以上お付き合いしたことなくて、しかもその3年は結構長かったことを思うと、あと25年って8倍ですよ!8倍っ!80で死ぬなら15倍ですよー!



はい・・・


話はいろんな方向に進んでしまいましたが、



「旅でヒトをもっと知りたい!ヒトはどうあるべきだ~!!」

なんて偉そうな口を叩く前に、
まずは旅を通して、
「自分の人生をよりよく生きられる道」を模索していきたいなーと思っています。






これからはまたしばらくジャパンです。


この時期に、今回感化された問題に関わる本や映画を読みあさったりして、
知識を増やし、思考を広げ、
今回の旅を咀嚼して深いものにしていこうと思います。


私の旅の目的が上記のものであるということは、日本にいようが海外にいようがあまり関係のないことで、
そして時々ジャパンというスタイルをとることで深められるものでもあると思っています。


このブログでは、
そんなテーマで、
日々想いついたこと、心に浮かんだことを、

自分自身の記録として、

かっこつけずに、
自由に、
まとまりなくても、
なるべくそのまま書いていこうと思っていますので、


また引き続き
不器用に暑苦しくもがくミドサー女の姿を見守ってくださいませ。


イスラエルの続きの記事はもちろん、
今まで書けなかったフランス・スペインの記事も気まぐれにランダムにアップしていきますのでよろしくお願いしますー!


さあ、夜が明けた!


今日一日ラストエジプトとモスクワを駆け回って日本に帰りマース!!








こんな私ですが、痛いと言わずに愛の応援ぽちぽちお願いします♪→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング画面に飛びま~す!今15位前後だよ☆
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/319-ab21a96e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。