◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング参加してます!クリック投票うれしいです♪



Rome - 060


ローマ。

ローマでは綺麗な宿にありつけてホッと一息。
なんやらローマの宿はひどいところが多いらしい。
結構ローマの宿でベットバクの襲撃にあったり、汚な過ぎ!と、結構ひどい宿の噂が飛び交っていた。
なんかミラノもそんな感じだったし、イタリアってなんなんでしょっ。
こないだもコメントもらったようにイタリアって後進国なのかしら。

私はオープンしたてほやほやの宿に滞在。
綺麗で値段もほかのローマの宿に比べても良心的!


さて、ちょっとおちついたところでローマ観光。

ローマは見所盛りだくさんと聞いていて、歩き始まる前からなんか満腹感を感じてのスタート。
もう、メインをちょっと見ればいいかな~・・と弱気にスタートでした。


ローマと言えばコロッセウム。
しかし、あまりのやる気のなさに、外観でいいやーとしちゃいそうでしたが、中に入ってみました。


しかも、音声ガイドまでつけて!

Rome - 048

勝手にここは円形劇場かと思っていたんですが、なかなかえぐいことが行われていたらしいですねー。

囚人を猛獣に食わせるとか・・・
死ぬまで戦って、そんで死んだふりしていないか、最後には熱した鉄を背中に焼き付けるとか・・。

なんかショックでした・・。


しかし、それを見て民衆が盛りあがっていた、それを見に民衆が集まってきていた、、ということを考えると、
なんかやっぱり人間って残酷な生き物なんだなぁ、、と思ってしまいます。


Rome - 070


若干また「人間」ってものに対して思いを馳せながら、ちょっと重い気持ちでコロッセウムを出る。

やっぱり入ってみてよかったと思った。





カラカラ浴場。

うん、この名前、たしか教科書で見た見た!!そんな場所も気になって探索。

Rome - 111


公共浴場ってなんか日本独特の文化と思ったけど、古代ではローマでこんなに盛んだったんだねぇ。
お風呂を人間のネットワークが広がる場にしていたって、なんかすごいなー。

プールがあったり、サウナがあったりしたって思いっきり日本のスパではないじゃないですかっ!!
ひょっとして、日本のスパビジネスはローマのお風呂にならったのかしら??

しかし、そんなに流行っていたのに、今はその慣習がなくなっちゃったんだろ?
イタリアでももう一度そんなビジネスが立ち上がれば結構流行るんじゃないのかな?
人間のDNAはお風呂の快感をちゃんと覚えていそうだなぁ、、なんて思ったり。



有名な真実の口。

意外に、ちっぽけな教会の中にあってびっくり!
私はてっきりスペイン広場とかトレビの泉のあたりにあるかと思っていましたよ~。


Rome - 119





ベネチア広場の前に広がるエマヌエレ2世記念堂。

Rome - 018


なんかゴージャスすぎて圧倒。
てか、こんな権力の威嚇みたいな建物に「威圧感」「圧迫感」を感じちゃいました。




夜に訪れたトレビの泉。

Rome - 185


これまたゴージャスさに圧倒されましたが、
なによりも、その周りを囲む人達に圧倒されたかも。


Rome - 182



これも教科書にのっていたと覚えていた「パンテオン」


Rome - 155



もう教会的なところもあきたわ~、、と思っていたんだけど、
ここは違っていたなぁ。。今まで行ったことないタイプの寺院で、
体にみなぎりエネルギーを感じました。

Rome - 209

なんやら、たくさんの神様が集まる寺院なんだとか。

でも、それが納得できちゃう空間でした。

ローマで一番のお気に入りの場所かもです!


続く。




今日も読んでいただきありがとうございます。
1日1回ぽちっと投票うれしいな♪→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ランキング画面に飛びまーす!今10位前後だよ~!







関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/297-1b6ce913
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。