◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング参加してます!クリック投票うれしいです♪

Pisa - 001
(奥に見えるのがピサの斜塔です)

なんか、小さいことから「ピサの斜塔」ってよく耳にしていて、
なんか見たこともないくせに、何かと話題に上っていた存在。


なんか伝説のような、絵本の話のような気もしていたのですが、
こうやって実物を目にして


ああ、、本当に実在していたんだね!!


とちょっと感動してしましまいました。

ピサには斜塔だけぽつんとあるのかと思いきや、
まわりには教会、礼拝堂、博物館やらの見所があった。


このピサ、登るには予約が必要。
ガイドブックを見ると11時に行って、3時のチケットしか買えなかった、、とかそんな感じの事が書いてあった。

私はフィレンツェ→ピサ→ローマと移動する予定だったので、
ローマに明るい時間に着きたいし、そんなにピサに時間をとるつもりはありません。


まあ、私は外から拝めばいいやと思っていたのですが、


チケット売り場にいくと、


なんと、


12時からのツアーが、1チケットだけ空いていたんですね~!


あんまり1人旅いないって事で、一席がぽろっと空いちゃっていたみたいです。(25人定員)


そんなら、、と導かれるように購入。(登るだけで15ユーロもするのかよ・・ってのでちょっと悩んじゃいましたが・・


他の5つの施設の共通入場券は10ユーロなので、チケットは合計25ユーロです。




Pisa - 072


知っていたけどさ~、知っていたんだけどさ~、、
やっぱり近くで生で見ると「噂はホントだったのね!!」てびっくりしちゃうねっ


んでんで、




登ってみてよかった~!!


ホントに傾いているのが実感できます!



このまま崩れ落ちちゃうんでないか~って恐怖感感じて怖いですけどねっ!



Pisa - 056
影も傾いてるぅぅ!(←あたりまえ)



ミラノのドゥーモには登ってみましたが、
なんか、わざわざ登らんでもいいでしょ、、とフィレンツェは登らず、、バチカンのバシリカも登らなかったけど、でも、ピサは登る価値があったと思いました!

だって、「傾き体験」なんて、きっとここでしかできないですもんね~!!



写真もお約束はピサを支えるポーズなのですが、
1人旅のためそんなポーズはできませんのであしからず。
(さすがの私もそんあポーズで写真撮ってくださいとは頼めませんでした・・




あとはね、意外に楽しんだのが斜塔以外の建物!

ここの共通入場券で入れるカンポサントといわれる建物の巨大フレスコ画が印象的でした。


Pisa - 019


作者不明らしい、、ってところがまたミステリアス。


Pisa - 017


最後の審判なのかなぁ、、、地獄絵も生々しく。
かなり食い入るように眺めてしまいました。



Pisa - 010



ピサの見所は斜塔だけじゃなかったのね~とちょっと得した気分になりました。


イタリアであんまり時間かけたくなかったので、パスしちゃおうかと思ったんだけど、
義務的に来てみたんだけど、、


ああ、来て良かった!


Pisa - 085



斜塔を取り囲むこの周り一帯は緑の芝生が広がり、かなりピースフルな広場でした
うん、いいところだよ、ここ!





【ピサでのエピソード】



フィレンツェでの眠れない夜を送ったままピサに来たのですが、、、、


「かゆくてかゆくてピサに集中できん!!!」



それだけです。



エピソードの変わりにプチ情報。


ピサにはフィレンツェからのディトリップが一般的なんだけど、ピサからローマまでダイレクト便があると聞いて、フィレンツェ→ピサ→ローマを1日でやってみました。


フィレンツェから朝早い電車に乗ってピサに10時頃到着。
荷物は駅にbaggage leftがあります。5ユーロぐらいだったかな?

んで、結構ゆっくり観光して、ゆっくりランチして、(マックですが・・)

ピサを15時頃に出てローマに19時半頃着きました。

同じルートたどりたくない、
身軽に優雅にピサに行く必要性を感じない。
効率よく動きたい。

って方に結構オススメかと思います。



そんなわけで次回はローマでございます。




今日も読んでいただいてグラッツェです☆
ピサ♪→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ランキング画面に飛びまーす!今13位だよ~!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/296-60a0b6c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。