◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング参加してます!クリック投票うれしいです♪

スロベニアは思いの外いい街だったので、すっごくゆっくりしたかったんだけど、
ちょっと先を急がなきゃいけなかったので、ダッシュで街を見てイタリアに向かうことになったのは心残り。

そのぐらい個人的にスロベニアははまった街でした。

「気に入った街ではゆっくり過ごす!それで時間がなくなったら他の国(街)は今回思い切ってあきらめる!」


をモットーに旅していたのになんでこんなに急いでいたか。

それは、10年前、オーストラリアでワーホリしていたときに出逢ったイタリア人のファビオに会うため!!


彼はオーストラリアでできた親友と呼べる数少ない友のひとりなんです。

そして、強ーーーい縁を感じる人なのです。

そんなファビオ。
ここ7,8年バンコクに在住しているんですが、年に1度1ヶ月ほど祖国イタリアに帰省をするのだけど、
ちょうど私がヨーロッパを旅している今が彼の帰省時期なんですっ!


てなわけで、会わなきゃ会わなきゃなんですっ!


イタリアはずっと訪れたい国の有優先上位の国だったのですが、どうせならファビオがいるときにいきたいな~、、と思っていたのですがなかなかそう簡単にいくわけもなく。

今回も連絡とっていたとはいえ、この時期にイタリアを旅できる事になったのはほんと偶然。。。


さすが、縁ある男!!


しかし、
思いの外東欧でゆっくりしすぎたので、彼がバンコクに帰る日に近づいてきちゃったんですっ!!


・・故クロアチアとスロベニアは飛ばそうかと思ったんだけど、
どのみち電車でクロアチアとスロベニア通らないとたどりつかないみただったので、
そんならせめて1日だけでも見ながらいくかってことで、ウィーンからファビオの住むパドアまで弾丸ツアーを試みたのです。
(くう~・・こんな時に素敵な街に出逢うとは残念っ!!

まあ、今回は下見、そんな存在を知れたことだけでいいとしましょう。
トルコで会ったサトシ君にも再会できたしね~。


で、



スロベニアに着いた日の晩・・・その夜中の2時半発のイタリア行きの電車に乗るはずだったんですが・・・・





いろいろあってまさかのまさかで乗り遅れ。。。





しかも、スロベニアからベネチアまでの電車は1日この時間の一本しかないんですっ!!!


てなわけで、

なんのために弾丸ツアーしてきたんじゃ~!!

と叫びながらも
結局翌日まで待つことに・・(まあ、スロベニアを満喫しなさいというお告げかと思いちょっとうれしくもあったけど・



          しかし、さらなる災難が私を襲う。



仕方なく翌日出ようかとも思いサトシ君の家に戻る。

同じ距離なのにタクシー代まさかの3倍!!(呼ばすに拾うと高いんだってね・・T-T)

家の前にサトシ君がいたので、心配で外まで出てきてくれてたのかと思いきや、


家の鍵忘れて私を見送りに出てしまったのでまさかの難民状態!
(単に家に入れなかった)
               ↓
         ま・さ・か・の・・・・・

         野宿 疑惑・・。

       (ほんとに、外で野宿グッズ探しました・・)



しかし、

ファビオとの縁はそんなことにも負けない強さをあらわすのでしたっ!




サトシ君が何度トライしても起きなかったオーナーの娘さんを起こしてドアを開けてもらうことに成功。
(夜中にすいません・・

サトシ君てば、翌日仕事なのに、その後まさかの作戦会議をしてくれた。(放置してくれてよかったのに~)

サトシ君宅はネットが繋がらないハズなのにネットが繋がり、サトシ君が知識を絞りだしてネットで検索してくれる。

バスがパドアの近くの駅まで出ていることが発覚!!
(ファビオも知らなかったし、旅行通のサトシ君もそれまで知らなかった便!)

そのまままたタクシーで駅に向かって朝5時発のバスに乗り込めた!!
(サトシくーーーん!本当にありがとう!!


てなわけで、電車にのりそこねたのに、ファビオとは待ち合わせ1時間遅らすだけで済んだのですっ!!
(電車は朝早く着きすぎるから悪いなあと、お迎えをちょっと遅い時間にしてもらっていたのです~)

お金はタクシー代、予定外の国際電話代(緊急でサトシ君に電話したんで)、乗れなかった電車代で合計50ユーロぐらい吹っ飛びましたが・・


これはハンガリーからの試練を感じました。


ここで、

「不運続きだわ~ぁ」「痛いぃぃ~!!」


と思うか、

「結果はオーライなわけだし、スリルと興奮のドラマ&サトシ君の素敵なやさしさを得られてむしろよかったわっ」

と思うかで心のコンディションが変わりますね~ぇ。


てなわけで、もちろん、後者マインドで先に進みます!!


そんなわけで、ファビオとの再会は
2,3日の弾丸ツアーで体力消耗&がっつり寝不足という最悪のコンディションでしたが、(バスのおばちゃん達がやたらうるさくて眠れなかった・・)



ふぁ~~~びおぉぉぉ~!!



無事に再会できました!


そんなポジディブシンキングで体にエネルギーがみなぎったのか、
縁ある男ファビオのエネルギーなのか、

おっそろしく元気に、この日もビッグデーを元気に乗り切ることができましたっ!!



ファビオとは2000年に出逢ってから、別れと再会を幾度となく繰り返しているのですが、
なんと今回は6回目の再会なんです。


さて、イタリアのお話はそんなファビオの話中心にお送りさせていただいちゃいます。


2,3日しかファビオと一緒には過ごせないだろう、、と思っていたのですが、
4泊5日がっつりファビオとイタリーライフを満喫してしまいました。



→続く




今日も読んでいただいてありがとございます
ファビオってどんなヒトか気になる方は是非ひとつぽちっと♪→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ランキング画面に飛びまーす!今10位前後だよ~!

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/289-968b0bc1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。