◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じゃーん!!!


ぞうさん(SASAさん)と写真撮ってもらっちゃいましたっ!


myconos - 187


ぞうさんパンツだったのですねっ!!


結構クールフェイスなのに、、このパンツがかなりおマヌケ~~


myconos - 188


横から見るとふんどしにしか見えません(笑)


どうやら彼のぞうさんの鼻は、本当にぞうさんのお鼻のようにパオ~ンと延びるらしいのです(笑)


さすがに、昼間はお休み中のようで残念ながらそれを確認することはできませんでした・・


彼はここで毎日ぞうさんのお鼻を振り回しながらDJしてるらしいのですが、
いいよる女は数知れずらしいです。


おっちゃんの話によると、毎晩2人をここ何年もお相手してるみたいっ~
タフ~!


彼を1000ユーロで一晩お買い上げになった夫婦もいらっさるとか・・(・O・;



どっひゃぁ~・・・・




世界にはまだまだ知らない世界があるのでつね~☆


こんな彼と写真をとれたのはかなりラッキーらしい。

うん、あたしはこれで大満足です




しっかし、パラダイスビーチ!

スーパーパラダイスに負けずと大盛り上がりでした!


まるで戦場に乗り込むように、ぐいぐい押し入って見学見学っ!!



IMGP8039.jpg


楽しそうでんな~♪


IMGP8044.jpg


ん~、ゲイカップルらしきメンズ。


myconos - 193


若者に負けじとおっちゃんもノリノリっ!


myconos - 190


申し合わせたように、仲良くこの食い込みでフリフリ~


myconos - 197


さっきまで踊り狂っていたけど、
わたしのためにセクシーポージング!サンクス~♪




いっやあ~♪


大満喫ですっ!


ほんと、ヘナタトゥーのおっちゃんに連れてきてもらわなかったら、こんな体験はできませんでした☆


おっちゃん、本当にありがとう~☆


おっちゃんに、お礼にビールをおごらせてといっても、おっちゃんはかたくなに拒否してた。


「お前はロングホリデーなんだから、余計な金使うな。
俺は働いてるんだから気にするな」・・と。


「でもでも、、、それでもこんなにしてくれてあたしの気もすまないし、
I feel So bad よ!PLESE PLEASE」


と、いっても、いっこうに買わせてくれない。


・・・おっちゃんいい人~



さぁ、そろそろタウンに戻る時間。


そんな頃、



「お前、これで ミコノスの4Sが手にいれられたな」とおっちゃん。



「YES!

SEA・SAND ・SUN・・・・・!!


NONO。 4番目のSはないよ~!(笑)」


「もっと時間があればな~」



・・・


?!


適当に「また冗談いって~」といわんばかりに笑って流した。


んで、


「あっ!!おっちゃん、仕事の時間ジャン!!もどんないと~!!」


と、せかしてタウンに帰る。



無事にタウンに着く。
本当の意味で安心した私。



おじちゃんのお店に寄る。


すると、おじちゃんのお店には女性が店番していた。



それを確認すると、

「俺はオーナーだから、ぶっちゃけ、俺はいつ出勤してもいいんだ。
まあ、彼女の働く時間が長くなる分には、彼女も稼げるからいいんだよ~」



「ディナーでもするか。」




          



まあ、最後までいいおっちゃんなのかもだけど、


さっきの「時間があればな」の言葉も気になったし、
ここらへんで、またわたしの「嗅覚」が別の方に反応したので・・



「あ、初めにいっていたけど、
わたし、ホテルのオーナーと会う7時に約束してるから~。」


と、この辺は大事をとって、このおっちゃんに大きな笑顔で深く感謝だけして去りました。




女子の場合は特に、
親切にされても、距離を保つことと、去り際は重要ですねっ!





実はこの夜は、今回の中東&ヨーロッパの旅の第1部の旅最後の夜。

ちょっと一時帰国するのです。


この日の夜10時半のフェリーでギリシャの本島の港ラフィーナに朝っぱらに着いてそこからそのまま空港にいくのです。(ちょいとハードですね)


そんなわけで、おっちゃんから逃れるいいわけでもなく
ホントにホテルに戻らんといかんかったのです。


すると、、


ホテルに戻ると朝あった日本人のカップルのH君とSちゃんがちょうどテラスで夕食をとるところだった!


おっちゃんとの旅楽しかったけど、ちょっと内心ドキドキもしていたので、
この2人の存在はとっても安心できた☆


そして、厚かましい私は、ふたりのディナーに勝手に参加☆


宿のおばちゃんからプライベートのビールを売ってもらって、3人で夕日を見ながらお酒を交わした。


最高の旅のラストディだった。



おまけに、
色々話してるうちに、

私が愛馬に対して抱えてる悩みと、
この彼女が彼に対して抱えてる悩みが似てる~!!


なんてこともあって、
こんな巡りあわせに驚き、こんな縁のパワーですっかり盛りあがってしまいました。


すると
シャワーを浴びるのを忘れたまま気がつけば島をでるフェリーの時間!!


もっと話したかったなぁ~。


問題ってさ・・
私達が「問題って思うこと」ってさ、


問題そのものを解決させるよりも、
人に話して、聞いてもらって・・それで自分の心が整理されて、それでオッケーになっちゃうことがほとんどですよね。

そして、この利害関係がなんにもない、
旅先で出会った人と話をすることが一番効果的だったりする。


H君、Sちゃんありがとう~♪
出逢いに感謝です☆
しかも最後の夜がいい出逢いといいお酒でしめられてかなり満足です☆



そんなわけで、
髪は海水の塩漬け、
水着を着たまま、このクレイジーアイランドに別れを告げ、
帰国の途につくべくフェリー乗り場に向かったのでした。






今日も読んでくれてありがとデス!
ランキングがんばってまーす!ぽちっと応援よろしくです!→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちら→ 旅行ブログ 世界一周

ランキング画面に飛びまーす!今11位ぐらいだよ~!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/244-49cae349
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。