◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング応援ポチよろしくです♪


myconos 6
     ミコノスの顔の風車。この島なぜかやたら風が強いんです。

サントリーニ島からミコノス島へ!!


ネットだと高い部屋しか空いてないか、
ビーチのほうの宿しかなかったので、(サントリーニで懲りました)
現地でいい宿に出逢えることを信じてノーブッキングでこの島に上陸。

結局タウンの宿で最安値だと思われ決めたのが40ユーロ。

まあ、覚悟はしていたんだけど、やっぱり1人一晩40ユーロって痛すぎですよね~。(>・<)

「さぁ、豪華なところに泊まるぞ!」って気合い入れた時を除いて、
この値段はいままでの旅人生で最高値・・。涙


40ユーロでも、
エアコンついて、プライベートバスで眺めがよくて朝食付き・・!!

・・ならともかく、
エアコンもファンも朝食もなし・・。
眺めがいいと言われていたのは、共用バルコニーからの話で私の部屋の眺めではありませんでした

バストイレも共同の風通しの悪い一階・・というのはちょっと切なくもありました・・。


港からホテルまで車でつれていってもらったのですが、
この島はただのちいさい地味な街に見えた。


「こんなことなら、サントリーに島でもっとゆ~っくりしとけばよかったぁ
まだまだ見たいとこもあったし、宿もよかったしぃぃ~・・」

なんてぶつぶつ凹みぎみなわたし。
(すでにフェリー代を2倍払わなければいけなくなって凹んでいた私。)


ただ、このとき客引きのおじちゃんはとっても素敵でやさしくてあったかくて、
いままでギリシャ人のおじさんにはかなり親切にされてきましたが、
彼はその中でも、ナンバーワンにやさしかった。


このおじちゃんのおかげでこの宿に付加価値がついて満足することにしました。


最近特に感じるのが、人が創り出す暖かい空間の重要性。
そういう宿に泊まれたか泊まれないかでその街やその日の価値思い出までもが変わっちゃう。


ひとり旅だととくに、宿の人がどうかでその街での安心感も違う。


そんなわけで、わりと宿選びには気合いをいれてる私なんですが、
そういう意味では今回の宿はあたりということにしましたっ!
(特に凹みぎみの時に意地悪なオーナーだと痛いですっ!)


気分をとりなおして、
さぁ、素敵な街並みの街はどこじゃ~!!と、坂道をはぁはぁ歩きながら、タウン中心部と思われるところに着く。


すると、、意外にふつーだと思われる街並みにちょっと凹む・・。

いい景色が見えるわけでもなし。


やっぱりあのサントリーニはどこの島もかなわないんだっ!
欲ばらないで、サントリーニでゆっくり満喫するんだったぁ~・・


なんてまたぶつぶついいながらぶらぶらしてると・・


えっ・・?


IMGP7822.jpg


なんか突然かわいくなってきたっ!!


myconos 10


んきゃ~
んきゃ~
んきゃ~


ブルー&ホワイトの織りなすCUTEタウンに囲まれてきちゃいましたっ!

(この写真左上のおばちゃんもミコノスカラー!!)


myconos 8


何てったって、この道の石の感じが最高にかわゆくないですか~!!


muconos14.jpg





もうあたしのテンションは最高潮にあがってきちゃいましたっ!


しかも、この街はジュエリーアーティストがサントリーニよりも多いっ!!(と感じました)


サントリーニもアートな街だなあと思ったけど、
こっちのほうがさらに個性的なアクセサリーショップが多いって感じっ!

少なくてもミキテイストに溢れてる~♪


結構クレイジーカラーとか、クレイジーデザインが好きな私!
ここにはそんなものがあるある~!!


見てるだけですごく楽しいのです☆


おやっ!!


myconos 5


なになにっ!


myconos.jpg



むちゃんこCUTEなお店を発見っ!!



myconos 2


中も SO CUTE!!



myconos 3



ここのおねーさんも超CUTE~!!
なんかね、しぐさとか、話し方とかがすっごくかわいいの~♪
ファンタジー映画に出てきそうなCUTEなおねーさん。



外暑いでしょ~?ってかわいいお水グラスにくれたり、

談笑してると

エスプレッソまで出してくれた!!



そしてね、

そこにはね、


どうしても気になるネックレスがあったんです!!


しかし、値段を見ると135ユーロ!!


たっか~い!!


・・なんやら、ギリシャで有名なデザイナーの作品らしい。
まあ、納得。


こんな高価なアクセサリーは全く買う気がありませんでした。



しかし・・。



ダブルフェリー代と、ここの島の物価の高さに凹んでいた反動なのか・・
ミコノスCUTEマジックにすっかりかかってしまったのか・・



お買い上げ~っ!!
(ちょっとまけてもらいましたっ!)

こんなことで凹んでる自分を盛り上げちゃおう~!!ってちょっとクレイジーな方向性に走ってしまいました・・

myconos 4

ここのにゃんこと一緒に☆バックもミコノスカラーです♪んふ



まあ、恥ずかしい話ですが、
アクセサリーで5000円以上のものなんていまだかつて買ったことなかったわたしだったので自分でもびっくり☆


なんだかね、
このネックレスのデザインと、このネックレスに使われている石にやたら惹かれてしまったんです。


そこに、ほんとにCUTEで気のいいこのお店とCUTEなおねーさんのマジック!


このネックレスをつけてるととってもHAPPY な気持ちになれると思ったの。
このネックレスつけるたんびに、このお店とおねーさんのこと思い出して優しい気持ちになれそうだなぁと。

うん、この値段の価値をしっかり感じてしまったのですね~



そして、去り際には

「よかったら是非是非明日もエスプレッソのみにでも来てね~!」って名残惜しそうに言ってくれて、

って、ハグとキスをしてくれた


ご機嫌かなり上昇でお店をでる。




んでもって・・



この勢いで、
この店に入る前に気になっていた、クレイジーなネックレス(25ユーロ)も購入っ!・・笑!


絶対にこれはまけられないのよ~・・ってお店のおねーさんに(彼女も素敵だった!)言われていたんだけど、
お金を払うときになったら

「Because you so Cute!」って2ユーロサービスしてもらった!


myconos 15



なんかこの街楽しいぞ~!!


完全にテンションアゲアゲになった私!


なんか、ギリシャの女性にはことごくがっかりするような冷たい対応されることがよくあったので
この島の女性のあったかさにかなり癒されてきました☆


いろんな店に顔出すも、みんなにっこりやさしくしてくれる。


素敵だぁ。



散々歩き回ってちょっと疲れたのでカフェでまったりすることにした。


カフェマニアの私はCUTEなカフェを発見して迷わずIN!!



IMGP7846.jpg


ふぁっ~ふぅ~~んっ!!(狂喜の声w)


IMGP7849.jpg


CUTE CUTE !! たまりません。


myconos 7


しかも見てみて、この海との近さ!!
まるでボートが浮かんでるかのようなこのCAFE!

おや、
なんやら空のグラスがありますね。


ハイ、この写真撮ったときにはすっかりワインでさらにいい感じにできあがっておりましたw。



ここはリトルベニスと呼ばれています。

水に囲まれたこの街。


サントリーニとはまた違う感じでCUTEすぎますっ!!


myconos 11



この日は海岸沿いで、夕日を見ました。


santorini16.jpg


とっても綺麗だった。
なんでこういうところで見る夕日は心にしみこむように綺麗なんだろ~。


そして、今日はいい夕食を食べようと決意!


サントリーニにいるときから、エーゲ海をみながらワインの見ながらおいしいもの食らいたい!!って思っていたのですがいろいろとタイミング逃していたの私。

そんなとき、

夕暮れ時から夜は、海沿いのレストランは混みっ混みなのですが、
夕日が沈んでからちょっとして、たまたま水際すれすれのお席が空いたのを発見!


ラッキー!

うまいことゲットして、
そしてここでsea bassをいただきました☆


myconos 13

「sea bass ってすずきだよ~」って日本語しゃべれる店員さんに言われたけど、そうなんだっ?!

サントリーニで一緒にランチしたフレンチカップルがこの魚食べてて、
一口もらったらすごくおいしかったし、
最近は毎晩フルーツとかトウモロコシで夕食終了の日が多かったので、

「今日はいいだろ~!!」と自分に奮発!!


しかし、残念ながら、ここのはそんなにおいしくなかった!!
自分で焼いた焼き魚の味がしました・・まずかないけど、特別な味ではない・・
(しかも、サントリーニでは12.5だったのにここでは25ユーロ!!)


myconos 12


まあ、でもこの開放的で海にこんなに近い場所でいただけたので、
こっちのほうが私には価値があったので満足でした☆


ほんとにね、かな~り、この街に癒されました☆


しかし、、

このレストランで1人でディナーしてるのは私だけだったな~。




いつの間にか、こういう場所で1人でもなんの恥じらいも不快感もなく
完全に楽しみながら食事できてる自分がちょっと好きった
(年のせいかしらん?)



若いときよりも、自分の中での選択肢が増えて、楽しめる対象も増えた気がする。

ものや状況に対する価値感もいろいろ変わってきて、、豊かになったなぁって感じ。

(なんか、若いときの旅は完全なる修行のように
あーじゃなきゃ、こうあるべきって旅中も自分に制限を与えすぎていたような気がします。)


なんだか昔よりもずっと、心が自由に旅をできてるな~・・という思いに浸り


昼間までの心の凹みはすっかり波にまかれて地平線の奥遠くまで流されていっていたのでした。







今日も読んでくれてありがとデス!
ランキングがんばってまーす!ぽちっと応援よろしくです!→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちら→ 旅行ブログ 世界一周

ランキング画面に飛びまーす!今13位ぐらいだよ~!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/241-d6c68c08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。