◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・と、いっても、
これから2週間は自宅療養で外出禁止なので、またしてもしばし監禁生活をよぎなくされる愛馬なのです。

その後は1年ほどステロイド治療に加え、塩分とタンパク質が規制される食事制限。
なので私は看守に加えて、栄養士&給食のおばちゃんも兼任することとなりました


食事の管理や調理もちょっと大変だけど、でも一緒に食生活を正して一緒に健康になれると思うとこれもとてもいい機会だと思ってます。


もともとヘルシー思考&ヘルシーな食べ物を好む私なのですが、
愛馬にジャンクな誘いをうけると流されてたり、あわせてあげようと思ったり・・
ってうちに結構ジャンクモードになちゃってたりしましたからね~。
んでもって2人ともお酒好きなので相乗効果で飲み過ぎちゃったりしていましたからねっ!


人は痛い目を見ないとやっぱり真剣に考えて、実践するまでに至れないと思います。
よっぽど「マスト」の状況でないと強く人の行動まで規制ってできないものだとも思います。
(今までは、よくないよ~といいながらも、ジャンク好きな愛馬を結局放し飼いにしちゃってましたからね。
こんなことでもないと、本気の食生活改善なんてできなかったと思うんですよね。

しかも、愛馬の病気の場合は「再発」という爆弾をもたされているので、お互いかなり本気勝負です!!




病気発覚から今日で約1ヶ月。


「病気」っていうととっても気の毒なこと、不幸なことのように聞こえるけど、
でも得られたものはたくさんあったなぁと思います。


まずは、今病気しておくことによって、今から食生活を真剣に考えて
健康な老後を送れると思えば本当に有り難い病気だったと思うのです。


このまま、ジャンク大好き、暴飲暴食生活を、欲しいままに何十年かやり過ごしてしてしまったら
4,50で病気が発覚したときには、食生活の改善なんてそんな延命の余地もなく、
きっと余命数ヶ月状態・・
もしくはいきなり脳梗塞やら心筋梗塞でコロリだったと思うと・・
この時点で再生のきっかけを与えてもらったのでありがたいと思うんですよね



あとは、
愛馬が生活習慣に加え、精神まで見つめ直して心入れ替えてくれたこと、でしょうか。


今まで愛馬と数々の争いを繰り返し、
旅の直前(入院直前)にも決別騒動に発展しそうなケンカをしていたのですが、
その理由というのも一言でいえば
「根本的な生き方の相違」を感じてしまっていたことでした。



しかし、


病院で監禁されて動けなく、読む本の選択権のない状態の愛馬。
しかもヒマすぎて与えられた本を読むしかない状態の愛馬。
(魂変わりそうな本

しかも、

九死に一生を得た状態により、
人生に対して謙虚になり、心も頭もいい感じにオープンになっているので洗脳にはまさにもってこいでっす!!(笑)


そんなわけで、
ここぞとばかりに、ミキチョイスのよさそうな本を与え続け、
密かに愛馬の心の変化を期待していたら・・



なんと!



入院してかなり早い段階で


「俺は魂が生まれ変わった!」
「昔の俺は死んだ!」

と、いい放ち始めた愛馬!!
(ほか、いろいろとうんちくをがっつり語りはじめました・・)



                





な、、、、なんつー、単純且つ極端な男っ!!!




しかし・・・同じ話でも、私の話は何度いっても聞いてくれなかったけど、
本に書いてあることには附に落ちるってんだからムッキー!(`ヘ´)ですけどね(笑)



いずれにせよ、
期待以上の反応にコワうれしい反面・・・・この極端さはステロイドの副作用かもしれないと、
期待半分で、話半分で聞いてる私でありますが・・・



しかしながら、、、この人スゴイ・・・


私もこの変化をステロイドの副作用で後でかたずけられないために、


この今思ったことを書き留めておくことで事実にしてしまおうと
400字詰めの原稿用紙をお見舞いにもっていき、レポートを課した私は鬼でしょうか・・。




まあ、人には何でも「時期」があると思うので、今が彼にとっての「時期」だったのかもしれません。
そんで「洗脳」(笑)された・・というよりは、「ひきだされた」のかもしれません。
(・・と望みます・・


いずれにせよ、病気がそのきっかけと時期をつくってくれたのだと思えばありがたいと思うのです。

このきっかけがこのタイミングでなければ、平行線のまま消耗戦だったと思うので・・


なので、
2人にとってもいい病気になってしまったのです。


さらに、

実家に帰ってもとんぼ返りしかしてなかった愛馬は
病気になったおかげで、
大人になってから初めて両親とちゃんと話す時間ができて、
両親の愛情をひしひしと感じ、
両親への感謝の気持ちを改めて感じれたこともまたよかったことだと思います。


親を感謝して大事に思えるかで、人生結構変わってくると思うので、すごくいいものを得られたのではないのかなぁと思うのです。



私個人としては、

入院中はなんだかんだと往復四時間ぐらいかかって病院にほぼ毎日通い
病院の負のオーラをかぶり続けたせいか、体調もめっきり悪く、
激しい頭痛と気分の悪さに寝込み、凹むことも多かったのですが、
(あれは何だったのでしょう・・


そんな中、たくさんの人の愛情に触れることができたので、
今となっては感謝の気持ちしか残っていません。


愛馬のことながら、家族にすごくすごく心配してもらっちゃったことはかなりびっくりでした。
(父や祖母は涙まで流して心配してくれたみたいだし、おばさんたちまで連絡くれたり・・)

それは、とてもありがたく、家族は遠く離れていても自分をしっかり支えてくれてるものなんだなぁ、
支えがあっての自分なんだなぁと、(なんにもないときでも)

改めて改めて、
感謝とともに、とても大事な大事なものに思わせてもらいました。


そして、私の友達までも、
遠い病院までわざわざ愛馬のお見舞いに足を運んでくれたり、
心配して電話をかけてきてくれたり、励ましのあったかいメールをくれたり・・・などなど

とてもありがたい心をもらい、
そんな素敵であったかい友人たちにあたしはすごく支えられてるんだなぁと、、感謝と感動をもらいました


愛馬のご両親にも、嫁でもないのにいろいろお気遣いいただいたり
よくしていただいたりしたので、またそれも新しい感謝でした。



そして、

命の危機にも面した今回の一部始終をみて、
人間の体のもろさと、命のはかなさというようなものに直接触れることによって

また旅への思いが一層強まってしまいました!!

永遠でない健康と命を思うと、


置かれた状況の中での最善の形で「世界一周」・・必ず成し遂げたいと思いました!!


愛馬の闘病はしばらく続きますが、「病気だから消極的」でなくて、
「病気だからこそより積極的」な思いになりました。


夢はあきらめません。
どんなトラブルも、その夢のスパイスだと思いまるごと前向きに楽しもうと思います!!


てなわけで、「チキュウヒトマワリ」さらに濃くなり、長編大作の予定です!!


気長に応援してくださいね~☆


(愛馬のブログー現在闘病日記は「オレ様の世界一周」(←ホントに、紹介するに苦しいタイトルですが・・にて)











今日も読んでいただきサンクスです!
ランキングがんばってます!このポチでパワーもらえてます!→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちら→ 
旅行ブログ 世界一周

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れまーす!今12位です!
 人気ブログランキングへ←こちら2つもポチポチよろしく◎
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/155-576dcbde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。