◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング応援ポチよろしくです♪
        
P1060481.jpg
                   一週間前の会津にて元気な愛馬

2月14日から半年間の中南米の旅を準備しながら
前回の旅、スリランカの回想ブログをアップしておりましたヤマダミキです。


突然ですが、
来週からの中南米の旅は見送ることにしました!(>_<)



お正月にこのブログで「旅中家に住みたい人いませんか~?」と募集したところ
無事にトントン拍子に次に家に住んでくれる方も決まり、
(あこちゃんという、なんと実家が近い方で超びっくりしましたっ!)

愛馬は先月22日に秋田での出稼ぎから帰ってきて、
決別騒動やら、私の病気騒動やらで慌ただしく過ごし、
それから2人で実家の会津に帰って、しばらく旅に出ますと両親に挨拶に行ったり、
家に引っ越し予定のあこちゃんと飲んで親睦を深めたり。

そして、東京に帰ってきてすぐ、引っ越し準備と、旅の準備。

かなり、焦ってドタバタしながらも着々と旅の準備を進めていました・・


がっ!!!

そんなとき・・・


愛馬に不調がっ!


なんと足がずっとサリーちゃんの足のごとくむくんで治らないこと約一週間。

秋田で在職中から辞めるまでは毎日飲み会が続いていたようで、
東京に帰ってきてからも久々との友達と飲み会が続き、
会津に帰ったときもなんやかんやと飲み会オンパレードだったので、
「きっとお酒の飲み過ぎだろう~」とほっといてたのですが、

日に日に治るどころか、日に日に悪化っ!!
さすがにコレはあり得ないでしょ・・と、


ちょうど会津で一緒に飲んだのが優秀な内科の先生だったので
思わず電話で相談&写メールでむくみの具合を送ってみた。

すると、

「明日すぐに病院にいった方がいいよ。ただの内科じゃわかんないから。絶対腎臓内科に行ってね。」と。


それで、早速腎臓内科のある病院を調べた。
ちょうど愛馬の職場の近くに腎臓内科のクリニックがあったので、仕事が終わった後に診察してもらうことにしました。

ドキドキしながら診察結果を待つあたし・・

すると・・


「ネフローゼらしくって、入院だってさー」とお気楽に愛馬が帰ってきた!


はっ!?

・・っと、、、ちょっとびっくりしたけど、
愛馬のお気楽っぷりに、そんなにたいした病気だとも思わなかった。
旅もしばし遅らせることになるぐらいだろう、、と思いながら
私も翌日一緒に病院で話を聞くことにして、その夜は用事があったのでそのまま出かけた。


でも、帰ってきてから、
やっぱり心配になって、1人夜な夜なネットで調べてみると・・・・


・・・どんどんブルーになっていった


すっごく簡単に説明すると、ネフローゼとは腎機能障害で、
体内のタンパク質が外に出てしまい、その関係で体中がむくむくむくんでしまう病気。
んでもって、再発しやすい病気で、完治はなかなかない、、とか・・
んでもって日常でも食事制限が必要なんだと・・・(タンパク質制限・愛馬が大好きな焼き肉食べ放題とかナシですっ!)


え???コレって全然お気楽な病気じゃないんじゃないのっ??!!


とりあえず、その夜は、そのネットの情報をあまり信じないことにして寝ることにした。



翌日。


便宜上すでに実家の住所から住民票を海外に移してしまっていた愛馬。
イコール、健康保険がない状態!!

そんなわけで、働いてる彼の代わりに、彼の住民票の復興手続きおよび、健康保険加入手続きに
朝から夕方まで彼の実家の多摩市と今一緒に住んでる世田谷区の役所を行ったり来たりフル稼働していたので、
1人モンモンと病気のことは調べずに済んだ。


しかし、そんな最中「東京都の難病に指定されているから、助成金がでるよ」・・との情報を得る。


うん・・

それはすごい有り難い朗報だけど、(naoちゃんありがとう・・

でも、助成がでるほどの難病・・・ってことォ???



そんな疑問と心配を募らせてどんどん気分は凹みながら
1日中走り回った足でへとへとになりながら愛馬の病院に着き、一緒に先生の話を聞く。


なかなか丁寧で、親身にわかりやすく説明してくれるいい先生だった。

で、

よーーーぉっく話を聞いてみると


昨日私がネットで調べた内容はその通りっぽいっ!!
んでなんと、退院した後もそれで完治するはずもなく、しばらく要通院!!


今日1日の疲れと緊張もプラスされて
話を聞いてるうちに、クラクラしてきました・・


「今後長期の旅はいけるんですかっ???」

ドキドキしながら聞いてみた。



先生は・・
「うーん・・・しばらくは難しいかな。再発率の高い病気でもあるし・・」


「しばらくって、2,3ヶ月?・・それとも2,3年??!!、、、どれだけですかっ?(心は半泣き)」


「まぁ、、はっきりしたことは、入院して精密検査次第ですね。」


と濁された。(きっと、私たちが一気にショックを受けないための濁しなのかな、、と思った。)






それからいろいろありましたが、
とりあえず、明後日から愛馬は1ヶ月入院することになってしまいました。


入院して、精密検査をして結果が出てから、具体的な治療法、治療期間などが出てくるとのこと。。
(ネフローゼって、その中でもいろいろ分類があるようなんです・・)

ということは・・

1ヶ月の入院+(未知の期間の通院、経過観察)


というわけで、、、

こりゃ、中南米の旅が「延期」どころではないとのことで、今回は「見送る」事にしました。


うーん、まさかの出発直前のこの事態っ!!



そして、次なる問題は、

家に引っ越すのを楽しみにしてくれてたあこちゃんへの連絡と謝罪!!


こんな直前一週間前に引っ越しをできなくさせてしまったのです・・
しかも、いつになったら引っ越せるのか、、と言う明確なことも全く言えない・・。
もう、なんといったらいいのやら・・とかなり凹んでしまいましたが、
そのまま状況を説明すると、

状況を理解してくれて、受け止めてくれて、暖かい言葉を言っていただきました・・・

本当に本当に感無量。本当にごめんなさい。そしてありがとう~あこちゃん


あとは、飛行機のキャンセル!
旅行会社の「旅人舎」さん。
いろいろ親身なアドバイスをたくさーんいただいていたのにキャンセルとなってしまったのにもかかわらず、
いろいろご心配もしていただいて、応援もしていただいて、本当にありがとうございます




病気の告知から4日目の今日。

今回の愛馬の病気と、念願の中南米の旅を見送る事となってしまった事、
それに伴う精神的肉体的バタバタで
ちょっと現実が受け止めきれずに凹んだりもしていましたが、
今は前向きにこの事態を受けて止めています。


まずはやっぱり旅の途中でなくてよかったということ。

腎臓ってなかなか難しい臓器みたいなので、
日本でもただの内科の先生だと解らないことも多いらしいのに、
ペルーで受診していたら大変そうですよね・・しかも、外人担当では専門的の先生いなさそうだし・・
で、わけのわからん治療をされても、それを鵜呑みにしていたと思います。

今は、いろんなタイミングと縁が重なって、
いい先生に巡り会い
その先生のコネで空きがなかった大学病院のベットを空けてもらった上に
教授に診察してもらえることになりましたからすごくありがたいです~


あとは、まあ、旅だってすぐ発病して日本に帰っていたら、
飛行機代も大損した上に(2人で約45万!でも、キャンセル料は2人で10万)
さすがに一度あこちゃんに引っ越ししてもらってたら、病気で帰ってきたからゴメンというわけにはいかないので病気の愛馬を抱えて路頭に迷っていたでしょうしね。


最善にならなかったことを恨むよりも
最悪にならなかったことへの感謝の気持ちが一杯です。


そして、
今回、まさかのペルー大洪水で、マチュピチュに行けなくなってしまっていたから
まあ、今は南米に行く時期でなかったのかな、、とも思うんです。


てか、一番最初にマチュピチュに行く予定だったので、ちょっと間違えればあの洪水にまきこまれていたと思うと・・ひえ~・・危なかったでっす!!


因みに、本来は2月1日に日本を発つ予定だったのですが、
友達の結婚式が13日に入ったので悩んだあげく急遽14日にも延期してたんですよ~。
なので本来ならばこの発病したときはすでにペルーだったんですよね~。


ありがたや、ありがたや~。



そして、
何よりも心強いのは、あたしよりも、当の本人の愛馬がポジティブなこと。

現状を笑い、早速人生に対して志を高くもってくれてるのがありがたく頼もしい限りです。


10日で10キロ体重増加。
足は桜島大根のようにパンパンにむくみ
顔も大福のようにむくんできて、今日はまぶたがお岩さんのようになってきました。


私だったら、
こんな状況になったら絶対落ち込んでぐったりして泣いてるかと思うと、本当に尊敬します。



そんなわけで、このブログはスリランカの回想が終わったら、
去年かけなかった侑子とのインドと日本の旅の回想記にしようと思っています。(時々愛馬の闘病日記


リアルタイムブログでないので、見ていただく方には臨場感ないかもですが、
自分の記録のためと、いつしやかの出版の夢のためにせっせと書き綴ろうと思ってますので
よろしければまた覗きに来てくださいね~



そして、これを読んでいただいてる旅人のみなさん。旅を考えてるみなさん。

今が健康だと、常に健康な自分を想定して人生のプランを立てちゃいがちですが、、、

病気になったり、ケガをして旅を中断したり、あきらめたりしなければいけないことがあるかもしれません。


健康な(何でもできる)「今」が、とっても貴重な「今」!!

そんな「今」だと意識して、思いきっり旅して欲しいなぁと思いますっ!!



そんなわけで、ながーくなりましたが、緊急報告でした!

そして、そしてこれからもよろしくお願いしまーす!!



長期戦になりそうですが、
「チキュウヒトマワリ」絶対に成し遂げます!!!







今日も読んでいただきサンクスです!
ランキングがんばってます!このポチでパワーもらえてます!→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れまーす!今19位です!
 人気ブログランキングへ←こちら2つもポチポチよろしく◎
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/145-8c124ffa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。