◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2010/01/28◉ 拷問の夜
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング応援ポチよろしくです♪
        
IMGP9236.jpg

さてスリランカの続きに戻ります。

アヌラーダプラ、ミヒンタレー。
スリランカの聖地を回ったあと、
「ローカルなお店で夕食を食べたいし、インターネットをしたい、、」
というわたし達をドライバーのリヤは私達を町でおろしました。

そして夕食を食べ終わり、インターネットカフェも探し回ってもまったく見つけられなかったので、
リヤに電話して迎えに来て貰う事にしました。


ビッグな遺跡を2箇所も見て、町をさまよい疲れきってた私達・・。

はやくホテルに帰って、シャワーを浴びて寝たい~!!

と、思ってたら突然リヤに
「お前は酒が好きか?」と聞かれた。
「うん。」といって、
「だけどインドで倒れてから体調がよくないから今は飲めないの・・」と続けようと思ったのを遮られるように、

「じゃ、最期の夜だし、一緒に飲もう!」と

まさかの飲みのお誘いを受けたのですっ!



しかし・・・正直、スーパー乗気ではなかった私達・




なんかこの日のリヤはなんか嫌味っぽいことを言ったり、
なんかイライラしている感じに感じられて、いやな感じを受けていたのです。


ミヒンタレーで雇ったガイドを私達が高く評価して、
ガイド料をはずんだりしたことにも嫉妬していたっぽかったし、

夜の街に私達を降ろして、そこからホテルまでは結構な距離があるのに、
「用事が終わったら歩いて帰ってこい」と言ってみたり・・・
(露骨に引いた顔をしたら、そのあと「やっぱり迎えにいくから電話して」といってくれたけど。。




今日のやな感じの彼を思うと「なんとか無理やり私達からおごられたい」という風にしか
感じられなくて、さらにイライラもしてしまう。

こんな風に乗気でない上に、体がすっごく疲れていたので、飲みにいくのは拷問の思い・・


でも、やっぱり3日間お世話になったし、、、断れないね、、
お礼を兼ねてご馳走してもいいし、、、。
そして、そういってくれる彼をたてて、ちょっとだけ飲もうということになった。


そして、ホテルでの飲み会が始まる。

リヤは、「パーティを開いてくれてありがとう」と言った。
(うん、やっぱり私達におごられたかったのよね-・・と感じる)


そして、肉いため、ポテト、いろいろと注文しはじめる。
そんで、ビールにアラック(スリランカのココナツのお酒)も注文。
どんどん、飲め飲め~っという感じ。


なんか、どんどん私達に断りなく注文する姿にまた「イラっ」としてしまい、
私は感じ悪くも、ほとんど飲まなかったし、食べませんでした。
まあ、ふつうに飲めない、おなか一杯だったんですけどね。
気をつかって無理やり飲み食いするとか、頑張ることはしなかったんです。


愛馬はビールの魔力か
すっかりご機嫌そうに飲んだり食べたりしていました・・


なんだかんだと結構長い時間が過ぎる。
私はすごく疲れてもいたので、スリランカなまり&歯のない彼の英語を聞き取るエネルギーもなくぐったり。

リヤはもっともっと話して飲みたそうだったけど、
すきを見計らって、「もう寝ましょうか~」と会を切り上げた。


そして、部屋に帰ってまた愛馬と会議。


「なんか、やっぱりこういうのってやだよな~」

ご機嫌そうにビールを飲んでいた愛馬も実は私が感じていたように、
ふつふつとした思いを鬱積していたようでした。


アジアでよくあるのは、ちょっと仲良くなったりすると、
「飲もう、一緒にご飯食べよう~」って誘われる。
まあ私達もそんな場がありがたかったりもするのでその誘いを受けると、当然のように私達が払わされる。


別にいいか、、、しょうがないよね~、、とも思うんだけど
ここぞとばかりにお酒のまれて、遠慮なしに注文されて、当然のように支払わされると
なーーーんか、やっぱり残念というか・・いっやーな感じです・・・


「でもさ、でもさ・・・まさか彼のおごりだったりして??」


「うーーん。いままで旅してきてそんなケースはなかったよー。」と愛馬。


「現地の人とのこういう一時は楽しいんだけど、コレが嫌なんだよね~」


こんな風に、今晩の出来事に対していろいろあーだこーだ。


(でもこんな不快感なハプニングの反面、
なんかこういうあーだこーだを通して、一緒の価値観、感性があるんだなぁと感じられたことはちょっとうれしく思えちゃったりもしたんですけどね


「まあ、明日の朝の支払いで判明するだろう。」


そう言って、シャワーを浴びて寝ることにした。


しかし!


今度は次なる問題がっ!!


シャワーの水がでないっ!!


こんな汗みどろになって、このままでは絶対に寝たくないっ!



結局夜、すんごい手間と時間がかかったけど、
ホテルの人に直してもらい、なんとかやっとシャワーを浴びれたのです。



ふぅー


よーーし、
すっきりして寝るぞ~!!



すると!!


今度は突然の腹部の激痛!!



激痛に声もでないほどにもだえ苦しむあたし!!


そんで、苦しんで苦しんで・・・トイレを往復することその夜数十回。


どうやらおなかを壊したようです・・・


でも、すごい変な痛み。
トイレに行きたくなるのに何も出なかったり、出れば出たで激痛が走ったり・・



そんなこんなで、
激疲労の私に次から次へと問題が起こり続け、ほとんど寝れないまま朝を迎えたのでした・・・



重なるときは重なるんですね~ 続く→




今日も読んでいただきサンクスです!
ランキングがんばってます!このポチでパワーもらえてます!→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れまーす!今18位です!
 人気ブログランキングへ←こちら2つもポチポチよろしく◎
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minfinity39.blog73.fc2.com/tb.php/141-1ef96c34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。